通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
政治学 (西洋古典叢書) がカートに入りました
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 良本古書房
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 全体的に使用感少なく良好。【当店の商品について】清掃済みです。水濡れやキズ、汚れ等の防止のため、クリスタルパックにより保護された状態で保管されています。また、Amazonよりお客様のもとへ直接配送されますので、いつもと同じように安全かつ迅速なお買い物をお楽しみ頂けます。We will ship internationally.
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

政治学 (西洋古典叢書) 単行本 – 2001/2

5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 4,536
¥ 4,536 ¥ 3,715

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 政治学 (西洋古典叢書)
  • +
  • ニコマコス倫理学 (西洋古典叢書)
総額: ¥9,612
ポイントの合計: 290pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

プラトンと並ぶ思想家であるアリストテレスの残した著作を翻訳。プラトン的理想主義を排し、現実の国家組織の分析から実現可能な政体を論じた「政治学」の全8巻を収録する。


登録情報

  • 単行本: 494ページ
  • 出版社: 京都大学学術出版会 (2001/02)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4876981248
  • ISBN-13: 978-4876981243
  • 発売日: 2001/02
  • 商品パッケージの寸法: 18.4 x 12.8 x 3.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 239,099位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
アリストテレスの書物の中では、かなり読みやすくイメージしやすい内容です。
「人は自然的に国家的な動物である。」は彼の有名な一言ですが、たしかにこの書物を読んでみれば、そのことがおのずと理解されることでしょう。
国家の統治のしくみを分類したというのが主なテーマかもしれませんが、人間の動き、人間の欲望の終着点を素直に予言しています。
人間の人間による支配のかたちを、「こういう場合はこういうことになってしまう」と分類しています。

奴隷と主人の関係から始まり、同時代の古代ギリシア及びその近隣におけるいくつかの国々について述べ、僭主制、王制、貴族制、寡頭制、民主制、そして最善の国制が解説されます。ただし、単にこれらの国制の特徴が述べられるだけではありません。それぞれの国制の成立要件などが、それらの構成員たる人間たちの自然的な本質をもとに語られていくのです。

アリストテレスの国制分類論は、現代から見れば、もしかしたら初歩的というか典型的であり、純粋に誰しも考えやすい原型なのかもしれません。現代は大統領と首相の関係とか代議制統治、政党政治、選挙行動などのような民主政の発展を土台にした政治理論が深化しているからです。

政治形態についての考え方を<民主政治>に置いてしまえば、このアリストテレスの政治
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 政治学、政治思想を学ぶ者にとっては、プラトンの『国家』に次いで古い必読書ということになるだろうか。いや、プラトンの強烈な理想主義、超越志向が現実離れしている――それが魅力でもあるのだが――ことを考えれば、本書こそ、現代の政治にも通じる最初の理論的研究と言っていいかもしれない。

 『ニコマコス倫理学』においてアリストテレスは、政治学を「最も統括的であり、何にもまして支配的な知識」だと言っているが、それは政治学が、「我々はいかに生きるべきか」という問いに答えんとする学問だからである。「一番大切なことは単に生きることそのことではなくて、善く生きることである」とソクラテスは言った。では、具体的にどう生きるのが「善く生きること」に当たるのか?──それを考える知的営みが「政治学」だということである。

 「人間は自然によって国家的(ポリス的)動物である」という有名なセリフに触れられるだけでも本書『政治学』は価値ある本だと思うが、読み進めていくと、その他にも、現代にまで通じる問題がいくつも論じられていて驚かされる。

 たとえば「法の支配」、「三権分立」、制定法に対する慣習法の優位、教育の公共性(国民教育の統一性)、改革主義批判、民主制が「民衆煽動家(デマゴーグ)」を生み出す危険性、等々である。2300年以上前の著作だからといって、
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ヌース2 投稿日 2008/1/12
形式: 単行本
 倫理学につづく「政治学」は倫理学に含まれるといわれるが、政治制度など分類するなど、政治学独特の分野をもつ。この翻訳も幾種かあるが、一番新しく「岩波」ほどの直訳ではないが、優れた訳になっている。第一巻には近代の弁証法が用いられているという特異な論理で読者をひきつける。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
アリストテレスは公職をくじ引きで選ぶのが民主制であり、選挙は寡頭制だと述べている。
アリストテレスは「国制」の問題点を指摘する。王政、貴族制、寡頭制、民主制のそれぞれの問題点を指摘する。
アリストテレスは徳のある国家が最善だと述べるが、それは哲人が支配すればいいというプラトンの考えを斥ける。
アリストテレスは国家は共同体であり、それは徳に導かれ住民の共同で織り成すアンサンブルのように捉えられていた、と私は本書から読み取った。ゆえに教育や財政術も大事なのだ。当然、軍事も重要だが、それは奴隷制あってのことなのだ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
抄訳しか読んだ事がなかったので、全訳に近い物をと想い読んでみました。かなり、良い仕上がりの訳本ではないかと感じました。個人的に,内部統制等がそろそろスタートする今、過去の組織論や、現在のベースが何であるかなど、「技術」でなく「道」考えるのに良いと想う。ただ、結構いいボリュームなので読むのに2〜3日は潰す覚悟がいると想いますが、読んで正解の良書でした。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告