現在在庫切れです。
この商品の再入荷予定は立っておりません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


放課後 (日本語) 単行本 – 2001/10/1


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

きみがころんだ時/だれも笑わなかった/みんなため息をついたんだ 86年芸風書院刊「放課後」完本、自選作品に私家版「言った」を収録。詩人小泉周二の全貌が明らかに。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

小泉/周二
1950年茨城県那珂湊市に生れる。15歳の時に先天性・進行性の難病「網膜色素変性症」の診断を受ける。1973年常北町立石塚小学校に新採教員として赴任。以後、那珂湊市立阿字ヶ浦小学校、同第三小学校を経て、現在那珂湊中学校に勤務。主に国語教育と福祉教育を担当。また県内の小・中学校にも招かれ、詩や福祉についての講演活動をおこなっている。1977年詩「カンソイモ」で雑誌「日本児童文学」新人賞を受賞。1994年視覚障害のリハビリのため4月から9月まで国立塩原視力障害センターに入所し、生活訓練を受ける。1998年詩集「太陽へ」で日本童謡賞並びに三越左千夫少年詩賞を受賞。2000年詩「あなたへ」が小学校国語教科書5年上(光村図書)、詩「水平線」が4年上(学校図書、大阪書籍)に掲載される。NHK全国音楽コンクール小学校の部課題曲の詩に詩「大すき」が選ばれる。日本児童文学者協会会員、詩誌「みみずく」同人。そのほかの活動として、私家版のミニ詩集を毎年発行、今年で26集目を数える。また、地元ひたちなか市での「小泉周二詩を歌う会」を定期的に開催している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 : いしずえ (2001/10/1)
  • 発売日 : 2001/10/1
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 149ページ
  • ISBN-10 : 490074736X
  • ISBN-13 : 978-4900747364

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません