通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
放課後探偵団 (書き下ろし学園ミステリ・アンソロジ... がカートに入りました
+ ¥ 247 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■万が一コンディションに不備があった場合は、返金対応致します。丁寧にクリーニング・梱包をして、迅速に発送いたします。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。■Amazonコンディションガイドライン「良い」商品です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

放課後探偵団 (書き下ろし学園ミステリ・アンソロジー) (創元推理文庫) 文庫 – 2010/11/28

5つ星のうち 4.2 15件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥ 734
¥ 734 ¥ 1

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「1724」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 新潮文庫の100冊 オリジナル壁紙ダウンロードキャンペーン実施中。 7月26日~8月14日、8月15日~31日の期間でそれぞれ異なるキュンタの壁紙プレゼント。Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外となりますのでご注意ください。 >>今すぐチェック

よく一緒に購入されている商品

  • 放課後探偵団 (書き下ろし学園ミステリ・アンソロジー) (創元推理文庫)
  • +
  • マツリカ・マジョルカ (角川文庫)
総額: ¥1,425
ポイントの合計: 44pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



159回芥川賞&直木賞 大賞作品発表!
芥川賞受賞 『送り火』 高橋弘希。直木賞受賞 『ファーストラヴ』 島本理生。 特集ページへ

商品の説明

内容紹介

『午前零時のサンドリヨン』の相沢沙呼、『叫びと祈り』の梓崎優、来年の本格的長編デビューを控える鵜林伸也ら、1980年代生まれ、創元発の新鋭五人が書き下ろす学園推理。
似鳥 鶏「お届け先には不思議を添えて」……映像研究会が発送した箱の中身が、先方に到着した段階ですり替わっていた。しかし、すり替える機会があったとは思えない。犯人はいつ、どうやって中身を入れ替えることができたのか? またしても不可解な謎に巻き込まれた葉山君は、名探偵の先輩・伊神さんに助けを求めた――『理由あって冬に出る』から始まった好評シリーズ、待望の最新作。
鵜林 伸也「ボールがない」……絶対に百球あるはずのボールが、なぜかいくら捜しても九十九球しか見つからない。あと一球見つからなければ、家に帰れないのだ! かくして高校球児たちは、求めるボールの行方をなんと推理で突きとめようとするが……。2011年に長編デビューを果たす予定の新鋭が贈る、デビュー先行短編。
相沢 沙呼「恋のおまじないのチンク・ア・チンク」……バレンタインの日、教室に戻った生徒たちが見たのは、教卓に積み上げられたチョコレートの山。みんなの荷物の中からチョコレートを抜き出して積み上げた犯人は誰か? そしてその目的は? 鮎川哲也賞受賞作『午前零時のサンドリヨン』の登場人物たちにふたたび会える、恋と謎のキュートな本格ミステリ。
市井 豊「横槍ワイン」……映画制作同好会の新作鑑賞会の最中、メンバーのひとりがワインを浴びるという珍事が発生し、〈聴き屋〉の柏木君は図らずも謎解きに駆り出されることに。ありとあらゆる可能性が提示されては否定された挙句、最後に残った予想外の真実とは? 大学生の右往左往をコミカルに描く〈聴き屋〉シリーズ最新作。
梓崎 優「スプリング・ハズ・カム」……掘り出されたタイムカプセルに入っていたのは、十五年前の卒業式で勃発した放送室ジャック事件の犯行声明。密室状況下から忽然と姿を消した犯人は、いったい誰だったのか――同窓会に集まったかつての放送部員たちは、嬉々として謎解きを繰り広げる。『叫びと祈り』の俊英が描く、せつない余韻が胸を打つ物語。

出版社からのコメント

全編書き下ろしの学園ミステリ・アンソロジーを刊行します。いきなり文庫での刊行になりますが、手間は単行本以上にかけたつもりです。収録各編の扉絵をtoi8さん、平沢下戸さん、加藤木麻莉さん、スカイエマさん、片山若子さん(収録順)にお願いし、それぞれの原稿の末尾には執筆者の詳細なプロフィールなどを含めた紹介文を付与しました。
執筆者は全員新人作家ばかり。東京創元社からデビューした1980年代生まれの新人五人が、〈学園〉というくくりで若い読者層に向けてミステリを書く、というのが今回のコンセプトです。これからのミステリの一翼を担う作家たちのショーケースを作ろう、という意図も無論あります。楽しんで戴けることを願っています。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 345ページ
  • 出版社: 東京創元社 (2010/11/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4488400558
  • ISBN-13: 978-4488400552
  • 発売日: 2010/11/28
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 171,291位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2014年1月11日
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2013年5月5日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2015年2月25日
Amazonで購入
2018年4月3日
2011年8月22日
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2011年3月28日
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2011年4月6日
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
殿堂入り
2011年11月25日
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告

最近のカスタマーレビュー