中古品
¥ 37
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

放課後さいみんクラブ (美少女文庫えすかれ) 文庫 – アダルト, 2011/8/19  [アダルト]

5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫, アダルト
"もう一度試してください。"
¥ 37
アダルト商品につき18歳未満の方は購入できません。
商品は外から見えないよう厳重に梱包してお届けします。

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

未来から来た少女たちがくれたのは、なんと無敵の催眠パワー! 高嶺の華と初体験! 修羅場から一転、ハーレム婚!

内容(「BOOK」データベースより)

結愛&翼&陽葵「すごく恥ずかしいのに、好きなキモチがとまらないの!」潔癖生徒会長の広瀬結愛が―どんなエッチな願い事だって叶えてくれる!いつもケンカばかりの二宮翼が―素直になって喘ぎまくり&ご奉仕しまくり!ナマイキだった妹の陽葵が―お兄ちゃん大好きっ娘に変わって嫁宣言!未来から来た少女たちがくれたのは、なんと無敵の催眠パワー!高嶺の華との初体験。修羅場から一転、ハーレム婚。ついには、学校公認の孕ませカップルへ。


登録情報

  • 文庫: 304ページ
  • 出版社: フランス書院; 初版 (2011/8/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4829659858
  • ISBN-13: 978-4829659854
  • 発売日: 2011/8/19
  • 商品パッケージの寸法: 2 x 11 x 15 cm
  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
たった一人のアニ研部員である高校生、神崎貢詞は、ある日部室で3人の少女に出会う。
未羽、ちえり、心桜(こころ)と名乗る少女たちは、それぞれ超能力を持っているといい、心桜の持つ「瞬間催眠」能力をちえりの「伝達」能力で受け取ることにした貢詞だったが……

伝達の儀式(ちえり&未羽F〜3人F)→実妹・陽葵に催眠→生徒会長・結愛(初V〜V)→幼馴染・翼(F〜初V)→陽葵(69〜初V)→アニ研部室で4P(結愛π〜3人F〜結愛V〜陽葵V〜翼V〜催眠4P【共感化】)→○○4P(3人F〜結愛顔面騎乗〜陽葵V〜結愛V〜翼V)→○○プール4P(3人F)

瞬間催眠能力でヒロインだった3人を簡単に催眠状態にして初V決めてしまうお手軽さが気になるものの、行為自体はそれなりに楽しみながら進んでいく流れ。
ただ、行為だけに限らず、たとえば陽葵は実妹なのに行為に及んでも催眠で公然化してしまったりとやや便利に使いすぎな印象も。
3人の少女については大体予想はつくものの、その通りでしたということで。ちょっと最近は周囲にそういうのを題材にした話多いですが。

最近「さいみん」を冠するタイトルが増えてきて気になりますが本家の
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
 作者お得意の、ヒロイン3人個別攻略→ハッピーハーレムのパターン。Hシーンや心理描写のうまさ、破綻しない展開など、作者の筆力に陰りがみられないのが、救い。逆に言えば上がってもいないんだが。
 作者のファンだと、読んでいて大体次の展開が読めてしまうし、描写も「どっかでみたなあ……」とつい思ってしまう。過去作品でヒロイン3人のパターンが多いのが、後押しをしてるんだろうが……3人を超えた人数を相手にすると、枚数的に厳しいし、筆力的に冒険になると判断しているのかもしれない。だが、作者の1ファンとして、そろそろ、個別攻略→ハッピーハーレム のパターンを全く感じさせない全く新しいストーリーに挑戦して貰いたいと希望していたり。

 作者も、多少のマンネリを感じているのか、冒頭、主人公に催眠能力を授ける謎の超能力少女3人組とのフェラを持ってきたり、レーベルで最近流行りのボテ腹・重婚エンドにしたり(超能力少女の正体とその行動の動機について、さらっと回収していくのはさすが)、といった要素を付け加えたりしているが、やはり、小手先の感は否めない。

 とはいえ、評者のように作者の作品をほとんど読んでいる、というような人でなければ、十二分に楽しめる、安定した構成・筆力。
 ちなみに、MCに期待して買うのはやめたほうがいい。甘らぶ派の作者なので、催眠
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック