中古品
¥ 29
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 《24時間以内に発送致します》漫画喫茶、レンタル落ち商品ではございません。中古商品ですので、細かい傷や焼け、汚れ等がある場合がございますが、問題なく読んで頂けます。すべて、消毒清掃・小口研磨をして発送致します。また、領収書をご要望の方は商品注文後、お取引連絡にて、ご連絡お願いします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

放蕩長屋の猫 (SHYノベルズ) 新書 – 2001/12

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

東京の下町、根津『放蕩長屋』に暮らすイラストレイターのまひろは恋人の遊真と同棲していた。つきあい始めて三年半、まひろは変わらず遊真に恋していたが遊真はまひろに隠れて浮気を繰り返していた。穏やかな性格のまひろは遊真の浮気をずっと見て見ぬふりで通してきたが…

内容(「BOOK」データベースより)

恋はいつまで続くのだろう?東京の下町、根津の通称『放蕩長屋』にイラストレイターのまひろは恋人の遊真と同棲していた。つきあい始めて三年半、まひろは変わらず遊真に恋していたが、浮気性の遊真はまひろに隠れて浮気を繰り返していた。面倒見がよく穏やかな性格のまひろは、年下の恋人の浮気をずっと見て見ぬふりで通してきたが…。売り言葉に買い言葉とばかり些細なことからふたりの喧嘩はエスカレート、まひろの幼馴染み・春彦も交え、事態はさらに混乱!?誘って、恋して、浮気して、もう一度恋をして。情と恋が匂う大人たちの純愛物語ついに登場。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 252ページ
  • 出版社: 大洋図書 (2001/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 481300878X
  • ISBN-13: 978-4813008781
  • 発売日: 2001/12
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 10.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 418,263位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2002/1/7
形式: 新書
 エダさんのお話はいつもリアル。現実って、こういうものよね・・・。いい人より、どうしようもない人がほっとけなかったりします。絶対振り回されるって分かってても、好きなのだからしかたないっす。遊真、春ちゃん、まひろちゃん、大人な三人のすこ~し幼い純愛ストーリー。
 また、エダさんのお話はいつも食欲を刺激してくれますが、このお話もご多分に漏れず、しばらく離れていた茶道を再開したくなって仕方ないです。ああ、美味しい和菓子が食べたい・・・。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
二人の関係がある程度落ち着くと、「これぐらいは大丈夫」と、
ついつい甘え過ぎてしまう。
しかし何事も度が過ぎるのは良くない。

甘えた遊真の浮気が露呈した後の展開が、とても面白い。
まひろのことが好きなのに、遊真とまひろの関係を大事に思い、
遊真に助け舟を出す幼馴染二人が、またイイ味出してて素敵です。

「遊真、しっかりせんかい!!」と、げきを飛ばしたくなるストーリーです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
途中までは物語の結末がどうなるんだろうとハラハラしましたが、最後はなんとかなったみたいで安心しました。まひろの周りにいる幼馴染み達がすごく優しい人ばかりで良かった。
最後は不覚にも泣いてしまいました。どうしても最後までユウマが酷すぎて好きになれなかったので、マイナス1です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告