通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
放射能汚染 ほんとうの影響を考える:フクシマとチェ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

放射能汚染 ほんとうの影響を考える:フクシマとチェルノブイリから何を学ぶか (DOJIN選書) 単行本 – 2011/7/31

5つ星のうち 2.8 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2011/7/31
"もう一度試してください。"
¥ 2,052
¥ 2,052 ¥ 22

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

小児科医による
原発事故への処方箋

福島第一原発事故による放射能漏れは、
人びとにどのような影響を及ぼすのか。
チェルノブイリ原発事故から25年、
この間に発表された報告書や
論文に示されたデータを読み解くことで
明らかになってきたことは何か。
いつ終わるとも知れない原発事故。
放射能汚染という現実に直面したいま、
どう対処していけばよいのだろうか。
チェルノブイリの教訓を生かすべく、
疾病の発生リスクを分析する疫学も学んだ
小児科医による、原発事故への処方箋。

出版社からのコメント

本書の特徴は疫学と臨床の両方を知る小児科医が、チェルノブイリ事故の報告書を読み解いて、放射線がどういった影響を及ぼすかを明らかにするところにあると思います。被曝によってがんなどの病気に対しての不安が増すと思いますが、むしろその不安や慢性的なストレスからくる、精神的影響(大人も子どもも胎児も)のほうが深刻であるという指摘には驚きました。この不安を取り除く具体的なアドバイスは本文でご確認ください。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 256ページ
  • 出版社: 化学同人 (2011/7/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4759813403
  • ISBN-13: 978-4759813401
  • 発売日: 2011/7/31
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 619,155位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

小児がんと疫学を専門とする小児科医が,福島原発事故に対する処方箋を,チェルノブイリ事故と対比しながら記したものである.第1章 爆発,第2章 影響,第3章 飛散,第4章 病気,第5章 リーダー,第6章 処方箋という構成になっている.

これら各章ごとに,チェルノブイリ事故と比較している.それも確かな科学的証拠,論文をもとに議論を展開し,処方箋を提示している.ただ,処方箋を述べられても,信じることは難しい.福島事故後に流布されたさまざまな断片的な情報は,国民を混乱させた.しかし,本書のように,証拠を積み重ねた議論の過程から処方箋を提示されれば,納得がいく.

放射能は見えない,におわないからこそ,人体への影響を必要以上に恐れてしまう.放射能の人体への影響を正しく恐れるには,それを正しく理解する必要がある.それには,専門家による詳細な説明が欠かせない.本書はまさにそれに応える良書だと思う.

とくに幼い子どもを持つ母親たちは,心配で仕方がないであろう.そのストレスは子どもに悪い影響を与える恐れがある.親たち,大人たちが正しい知識を持てば,子どもを健康に育てることができる.この本はその知識を与えてくれる.今の日本であれば,この放射能の影響を母親が正しく制御できる.その方法は決して一つではない.

ぜひ,子どもをもつ大人たちに読んでほしい1冊である.いや,大人の必読書だと思う.
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
原発事故の詳細、政府の対応を詳しく把握した上で、チェルノブイリル事故後の疫学調査と筆者の経験から、現在の福島原発の問題が、見事に書かれています。放射能の影響や危険を書いた本は多数ありますが、精神的な問題が重視されていて、内容的に非常に重みのある本だと思います。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
浦島充佳氏の放射線に関する知識というか発言はひどいもので、「10ミリシーベルト/年以下は極低線、低線よりは低いと、がんのリスクが上がらないという線量域として決めてる」http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail_3087.html なんていうデタラメを平気で妊婦さんに語っている。実際にはICRPも妊婦さんには1mSv以上被曝させないように勧告しているし、年ではなく累積で10mSv以下でもガンリスクがあがるという論文もいくつも出ている。精神的ストレスだなんだというのも学問的に精査されたものはなにひとつない。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
情報が多く、情報を得たい人のためにはなるだろうが、記述が誠実なようで、実は偏向・偏見に満ちている。(1)真実ではなくとにかく人びとのパニックを抑える報道をしていると政府の情報提供のあり方を批判している。一方、本書では、放射能被害はたいしたものではなく、くよくよする方が害が大きいことが本書で力説されている。くよくよすることが害をもたらすこと自体は間違いではない。しかし、本書の記述は、放射性物質による物理的身体的被害を小さく、くよくよすることの被害を大きく見せることに努めている。人びとにとにかく安心感を与えようとする姿勢は、筆者が批判している政府のやり方にともて似ているように感じた。批判対象と同じ過ちをおかしていないだろうか。(2)放射能の被害があるという結論の研究論文には渾身をこめて批判的検討をするが、ないというデータに対してはとても甘い。ともに同様な重みで検討するという、科学論でいう「ストロング・プログラム」的な姿勢がほとんどない。(3)最終章がリーダー論になっているが、何を言いたいのか、何のためにあるのかが分からない。(4)政府等の政策の誤りを許し、自己責任に置き換える新自由主義の悪しき誤りを犯している。(5)細かな間違いが多い。86頁の表は「モスクワに搬送された被害者」ではなく、「モスクワおよびキエフに搬送された被害者」ではないだろうか。情報量は多いが、不整合な情報がそのまま掲載されているので、読書は時に混乱する。情報源として読むにはいいが、批判的読解が常に必要とされるたぐいの本である。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 012gasur 投稿日 2012/7/19
精神論で ひばくは防げますって
いってる著書って
ほんとにあったんだ〜
逮捕されたほうがいいんじゃない
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告