¥ 2,970
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
攻殻機動隊 PERFECT BOOK 1995→2... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
7点すべてのイメージを見る

攻殻機動隊 PERFECT BOOK 1995→2017 単行本(ソフトカバー) – 2017/3/31

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2017/3/31
"もう一度試してください。"
¥ 2,970
¥ 2,970 ¥ 2,400

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 攻殻機動隊 PERFECT BOOK 1995→2017
  • +
  • 攻殻機動隊 DVD BOOK by押井守 GHOST IN THE SHELL (講談社キャラクターズA)
  • +
  • 攻殻機動隊 DVD BOOK by押井守 イノセンス (講談社キャラクターズA)
総額: ¥6,966
ポイントの合計: 210pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

『攻殻機動隊』を横断的にまとめた完全ガイド&設定集。1995年(初映画)~2017年(ハリウッド版実写)の全アニメ・劇場版シリーズを完全網羅する。
『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』『イノセンス』『S.A.C』シリーズから『ARISE』『新劇場版』まで、ストーリー・キャラクター・メカ・美術などを紹介しながら、各作品世界の魅力に迫る。
また、活字メディアでは初となる3名の監督(押井守、神山健治、黄瀬和哉)による貴重な鼎談も掲載。さらに、”攻殻”史上初となる、主役草薙素子の声優、田中敦子×坂本真綾の「W素子」スペシャル対談も実現。すべての攻殻ファンに送る、超保存版の1冊。

内容(「BOOK」データベースより)

押井版・神山版・黄瀬版からハリウッド実写版まで、全“攻殻”を一冊に網羅!!!!史上初、草薙素子全員集合!押井守×神山健治×黄瀬和哉・3監督スペシャル鼎談!!!田中敦子×坂本真綾・W素子声優スペシャル対談!!も収録。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 160ページ
  • 出版社: 講談社 (2017/3/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062205114
  • ISBN-13: 978-4062205115
  • 発売日: 2017/3/31
  • 商品パッケージの寸法: 29.6 x 21 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,172位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
よくぞ出してくれましたっていう気分です。歴代の攻殻(アニメ)が一冊にまとまっており、各シリーズを見返すのにもピッタリ。
核心部分も結構ネタバレしてくれているから、見直したい話とかがピンポイントでわかってすごく役立ちました。そういう意味では本当によい本を手に入れたと思っています。帯の裏のタチコマの言葉「物理的な紙媒体だと情報の所有感が違うね」に納得w。

なにげに全ページフルカラーなのもうれしいし。コアファンには一部自明な内容もあるけど、「結局あれってどういうこと?」といった“よくある疑問”にかなり答えているし、バランスもいい。攻殻アニメの「概論」としては文字通り、パーフェクトですな。こんな風に網羅した本は、今までなかったって個人的には感じています。

「ARISE」以降が入っているのも貴重~。SFマガジンとか「ARISE」が始まる時に特集があった雑誌は買った記憶あるけど、全部まとまっているのは持っておりませんでした。なんか全部って、これ以外になかったような気がしないでもない。

特に、各章ごとに設けられた「謎解き」とその後の「コラム」は出色。気に入ってます。あと、「S.A.C」の全話紹介もきちんとエピソードを分類していたり、カバーを取ったらたくさんの素子が整列していたり、監督ごとにインデックスが色分け(押井:緑、
...続きを読む ›
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告