新品:
¥3,080
ポイント: 31pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 9月27日 月曜日 詳細を見る
最も早いお届け日: 本日
2 時間 23 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
改訂 大阪大空襲: 大阪が壊滅した日 がカートに入りました
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Kindleアプリのロゴ画像

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

改訂 大阪大空襲: 大阪が壊滅した日 単行本 – 2018/3/12


価格
新品 中古品
単行本, 2018/3/12
¥3,080
¥3,080 ¥2,800

購入を強化する

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

1945(昭和20)年3月13日の最初の大空襲から、終戦前日8月14日の大阪砲兵工廠・京橋駅への大爆撃まで、8回の大空襲を経て大阪の人口は100万人も減ってしまった。証言と警察や米軍の資料を分析して解明した大空襲の全容。地名・施設名索引を付す。

著者について

1931年1月、和歌山県生まれ。大阪大学文学部卒業、関西大学大学院修士課程修了。
大阪府立高校教諭を経て、関西大学文学部教授。日本近代史専攻。2001年、関西大
学退職、関西大学名誉教授。2012年5月、逝去。
著書に『日本社会運動思想史論』(ミネルヴァ書房)、『西淀川公害』『米軍資料
日本空襲の全容―マリアナ基地B29部隊』(東方出版)、『 空襲と動員―戦争が終
わって60年 』(解放出版社)等。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 東方出版; 新装版 (2018/3/12)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2018/3/12
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 348ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4862493254
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4862493255

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません