Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 3,110
ポイント : 31pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[桑村治良,我妻幸長,高橋良輔,七島偉之]の改訂版 No.1スクール講師陣による 世界一受けたいiPhoneアプリ開発の授業 [iOS 9&Xcode 7&Swift 2対応]
Kindle App Ad

改訂版 No.1スクール講師陣による 世界一受けたいiPhoneアプリ開発の授業 [iOS 9&Xcode 7&Swift 2対応] Kindle版

5つ星のうち 3.3 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 3,110
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 3,110 ¥ 1,189

紙の本の長さ: 352ページ

商品の説明

内容紹介

(概要)
※この商品は固定レイアウトで作成されており,タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また,文字列のハイライトや検索,辞書の参照,引用などの機能が使用できません。

iPhoneアプリ作りにチャレンジしてみたいけど,プログラミング経験がなくても大丈夫?本書は,そんな疑問にこたえます!アプリ開発の専門スクール「RainbowApps」講師陣の手によるやさしい学習書。実際にアプリを作りながら,楽しくあきずにスキルアップ。RainbowAppsは,これまで5000名以上のアプリ開発未経験者に教えてきました。そのノウハウがぎっしりと詰め込まれています。Swift 2&Xcode 7に対応。あなたもiPhoneアプリ開発の楽しさを体験してみませんか?

(こんな方におすすめ)
・iPhoneアプリ作りに興味があるひと
・iPhoneアプリ開発を始めてみたいひと

(目次)
Chapter 1 iPhoneアプリ開発のための環境を構築する

1-1 iPhoneアプリ開発に必要な準備

Chapter 2 Xcodeを使ってみよう!

2-1 Xcodeとは何か?
2-2 Xcodeでプロジェクトを作成する
2-3 インターフェイスビルダーで画面を作ろう
2-4 プログラムでアプリを動かそう!

Chapter 3 新しいプログラミング言語Swift

3-1 Playgroundを使ってSwiftを学ぼう!
3-2 コメントを使ってプログラムに注釈を書こう
3-3 変数を使いこなそう!
3-4 変数とデータ型
3-5 配列と辞書

Chapter 4 シンプルで簡単な知育アプリを作ろう!

4-1 アプリを作るための企画を立てる
4-2 本格的にインターフェイス画面を作成しよう!
4-3 プログラムでアプリを動かそう
4-4 アプリをインタラクティブにしよう!

Chapter 5 楽器アプリでサウンドの扱い方を学ぶ

5-1 音を再生するだけのアプリを作ろう
5-2 楽器アプリ「ワインピアノ」を作ろう!
5-3 独立したサウンドクラスを作ろう!
5-4 オブジェクトにアニメーションを付ける

Chapter 6 「シンプル電卓」でガッツリコーディング

6-1 ストーリーボードを使わずに開発しよう
6-2 計算機の機能をプログラミングしよう
6-3 計算機のデザインを改善しよう

Chapter 7 四択検定アプリで画面遷移を理解する

7-1 アプリに合った画面遷移の方法
7-2 四択検定アプリを作ろう!
7-3 何度も遊んでもらえるアプリにする工夫

Chapter 8 Webから情報を取得する「ニュースリーダー」アプリ

Chapter 9 スマホならではのスタンプカメラを作ろう

Chapter 10 アプリをリリースする準備をしよう

APPENDIX ソースコード一覧

内容(「BOOK」データベースより)

他にはないサンプルアプリを使って学習!アプリ開発専門スクールのノウハウ満載!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 80718 KB
  • 出版社: 技術評論社 (2016/1/26)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01B13ELOA
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 41,204位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本 Amazonで購入
本の内容通りに入力してもエラーで停止する事が多々ありで着実にやる気を削いでくれていってます。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
コード部分の説明がかなり適当で、あまりプログラミングをやって来なかった方には向きません。
逆にプログラミング経験がある方にとっては初歩的すぎて何も学ぶところは無いでしょう。
コードを書かせてとりあえずアプリを作った気にさせるという仕様ですが、「理解させる」という部分を完全に蔑ろにした悪本です。
「世界一受けたい」というタイトルですが、私の感想としては「世界一受けたくない」アプリ開発の授業でした。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
過去XCODE3~4時代にIPhone、iPadの仕事をやった事もあり、
最近Swiftやらも出たみたいで全く今の業務とは関係ないが、勉強したくなり近くの本屋(!)で購入し、一ヶ月目。
まず最新版のXCODE8から本通りコーディングしてみたら、ビルドエラーはともかくプロジェクト内のメニュー設定すら違って戸惑った。
早速、本で扱っているXCODEの過去版をインストールして解決。本の中盤まで来たが、今まで問題なくコーディング中。
感じたことは、初心者向けに優しく説明はしているが、絶対、初心者には簡単に理解できない内容だと思う。
せめてVC++、C#、JAVAなどでOOP関連画面系開発を少しでも経験していればもっと簡単に理解できるかも。
理解は置いといて本通りコーディングしてみながら、iOS開発の感覚と面白さを感じるには十分いい本だと思う。
(ほ〜iPhoneではこういう仕組みでこういう風にツールを使ってコーディングをするんだみたいな)
それにコーディングアドバイスとかアプリ開発の工夫の話などの内容も記載されていたりして面白かったりする。
おそらく執筆者たちが現場で気づいた経験から来たアドバイスだろうな。
でもSwiftで最も特殊だと(勝手に)思っていた、オプショナルデータの説明は正直、軽
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover