通常配送無料 詳細
残り19点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
改訂版 金持ち父さんの起業する前に読む本: ビッグ... がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■比較的状態良好な中古本です、帯付■Amazonからの発送になります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

改訂版 金持ち父さんの起業する前に読む本: ビッグビジネスで成功するための10のレッスン (単行本) 単行本 – 2015/8/6

5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2015/8/6
"もう一度試してください。"
¥ 1,836
¥ 1,836 ¥ 1,288

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 改訂版 金持ち父さんの起業する前に読む本: ビッグビジネスで成功するための10のレッスン (単行本)
  • +
  • 改訂版 金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント:経済的自由があなたのものになる (単行本)
  • +
  • 改訂版 金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法 (単行本)
総額: ¥6,480
ポイントの合計: 196pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 ノミネート作品決定!
「サピエンス全史」や『鬼速PDCA』、『LIFE SHIFT』など話題作ほか >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

いくつもの事業を起こした著者が自身の経験をふまえ、金持ち父さんに学んだ起業家の心構えを説く。よく学び、充分に準備してから始めよう。待望の改訂版。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

キヨサキ,ロバート
個人ファイナンス関連書籍で前代未聞のベストセラーとなった「金持ち父さん貧乏父さん」の著者。世界中の多くの人々のお金に対する考え方に疑問を投げかけ、その考え方を変えた。起業家、教育者、投資家であり、今の世界には雇用を創出する起業家がもっと必要だと信じている。お金と投資に関するロバートの考え方は社会通念と対立することも多い。率直な、そして時として不遜かつ勇気ある発言をするとの定評を世界中で得ている。ファイナンシャル教育の大切さを情熱を持って臆することなく語る唱導者の一人

白根/美保子
翻訳家。早稲田大学商学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 278ページ
  • 出版社: 筑摩書房; 改訂版 (2015/8/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4480864385
  • ISBN-13: 978-4480864383
  • 発売日: 2015/8/6
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 55,733位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

私が最初に「金持ち父さん貧乏父さん」を読んだのは,10年以上前で,経営者になる前。立派な住宅や高級車は「資産ではなく負債」(金を産まず,金を費消する)・・・という指摘にガツンと衝撃を受けた。他方,マイクの妹を図書館長としたビジネスについては,理解出来てなかった。投資不動産や株式がお金を産むことは理解できたが,ビジネスが自分の為に働いて金を産むことを充分理解できなかった。
理解できたのは,独立して経営者となり,職人肌の経営者が陥りがちな罠について,マイケル・ガーバー「はじめの一歩を踏み出そう」で問題構造を突き付けられた後でした。ガーバーの著書は,問題指摘には優れていたものの,解決策には疑問を感じ,改訂版が出た本書を購入しました。
・問題構造の指摘はガーバーが分かりやすいが,解決策は本書が優れている。
・当初の「金持ち父さん」では欠けていたと感じる労働の社会貢献的な価値について,今回の著書では比重が高まっている。(労働ではなく「使命」の重視だが,楽して儲ける印象が強かった当初の著書より,ずっと共感出来た)
経営者は実体験を重ねながら,本書のような経営書が提示する概念を補助線として,自ら試行錯誤を繰り返し,経営手腕を高めていくものだと思います。そのような,実務家に思考の補助線を与える経営書の一冊として,読む価値があると思います。★4か★5で迷いましたが,★4にしました。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
半場勢いで独立し、自分の未熟さからビジネスを立ち上げる(キヨサキ氏のいうところのB)ことに失敗した後、本書を手にした。

自分は社会的な領域で起業しており、本書で語られる具体な事業については殆ど共感は得られなかったし、特に新しいビジネスモデルでもなかった。しかし、本書の価値は、安易なソリューションではなく、自分でのその解を多くの失敗を重ねながら見つけていくプロセスこそが「起業」、と定義したことではないかと思う。

本書ではBIトライアングルや、創造性や論理性といった起業家自身の強みとなるパーソナリティなどはビジネスとして起業することに必要な要素が述べられる。しかし、それらの要素は勉強だけして身につくというモノでも無いし、一つの決まった解が存在する、ということでもないところだと思う。実際にビジネスを回し、失敗し、人とぶつかり、恐怖と対面することによってしか身につかない。そしてそのプロセスを踏むからこそ、またゼロからでも何か創れる、という自信が身についていく。

本書で語れる失敗するにあたってのマインドセットや必要要素を一つの指針として、より多くの日本人が、各々の起業家としてのキャパシティを増やしながら、自分なりの起業を行くことが、これからの働き方の一つの道なのではないかと思う。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
私はキヨサキさんがあまり好きではないので★3つです。日本と米国などとではビジネス環境が違いますが、外国人投資家のマインドを知るためにも、私自身が成功の道を歩むためにも買って読んでみることにしました。きっかけは、大森健巳さんのセミナーで再びキヨサキさんのことを耳にしたからでした。目次を書いておきます。特に目新しいことが書かれているわけではないことがわかると思います。 従業員と起業家はどこが違う? へまをすればするほど金持ちになる なぜ、ただ働きをするのか? 実社会での頭のよさと学校での頭のよさ お金がものを言う 3種類のお金 ビッグビジネスへ移るにはどうしたらいいか? ビジネスリーダーの仕事とは何か? よい客を見つけるには 起業する前にやっておくこと 成功するビジネスはビジネスができる前に作られる 不運を幸運に変える方法を身につける ジョブとワークの違いを知る 成功が失敗をあばく ゴールよりプロセスが大事 最良の答えは頭の中ではなく心の中にある 使命の大きさが製品を決める 他の会社にはできないことができる会社を作る 安売り競争に参加するな いつ会社を辞めるべきか    特に優れたコンテンツがあるわけではないと思います。私はキヨサキさんがあまり好きになれないというだけのことです。それは単に第一印象みたいなものです。ナマでお会いしてみたい気がします。講演会では本に書かれていることを言っているだけと聞いたことがあります。逆に、本を読んでおくのはとても素晴らしいことですよね。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告