¥ 1,080
通常配送無料 詳細
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
改訂増補第2版 仕事と介護 両立ハンドブック: ~... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

改訂増補第2版 仕事と介護 両立ハンドブック: ~コア社員の退職を防ぐ~ 単行本 – 2017/5/8


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2017/5/8
"もう一度試してください。"
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 1,404
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「親が倒れても介護する人がいない」「転勤があり親の介護は無理だ」「遠くに離れて住む親の介護のために今の生活を離れられない」...
40歳代以上の会社員で、現在介護に直面しているか関係なく7割以上が親の介護に不安を感じています。
中高年齢世代は会社の重要なポジションにある場合が多く、介護に迫られての退社は会社にとって損失です。当人も職を失えば収入も失い、費用面から十分な介護ができなかったり、将来の生活に影響を与えます。一方、社会保障制度は更なる自助・自立を求めています。
本書では、働くことと自助・自立の最大公約数を求めることが、個人/会社/社会にとって避けられない時代となるなか、仕事と介護の両立について、様々な選択肢を提示します。親の介護が遠くない自分の将来のこととなる方、人事担当者の方の資料に、ダイバーシティマネジメント研修の配布資料として、最適の一冊です。

◎改訂増補2版では、より具体的な制度・法律に触れるとともに、事例の差替追加を行いました

内容(「BOOK」データベースより)

今後の社会保障には、さらなる「自助」が求められる。働いているからこそできるこれからの時代の介護とは?

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 119ページ
  • 出版社: 日本生産性本部生産性労働情報センター; 改訂増補第2版 (2017/5/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4883725251
  • ISBN-13: 978-4883725250
  • 発売日: 2017/5/8
  • 梱包サイズ: 20.8 x 14.8 x 1 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 350,809位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
他のお客様にも意見を伝えましょう