¥1,540
無料配送: 4月19日 - 20日 詳細を見る
最速の配達日: 4月 19日の月曜日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
残り10点(入荷予定あり)
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
改訂・携帯版 日本妖怪大事典 (角川文庫) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


改訂・携帯版 日本妖怪大事典 (角川文庫) (日本語) 文庫 – 2015/4/25

5つ星のうち4.6 13個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
文庫
¥1,540
¥1,540 ¥2,450

購入を強化する


よく一緒に購入されている商品

  • 改訂・携帯版 日本妖怪大事典 (角川文庫)
  • +
  • 決定版 日本妖怪大全 妖怪・あの世・神様 (講談社文庫)
  • +
  • 妖怪ビジュアル大図鑑 (講談社ポケット百科シリーズ)
総額: ¥5,060
ポイントの合計: 50pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

古から現代まで、全国津々浦々に跳梁跋扈し、語り継がれてきた“妖怪”。水木しげるの“妖怪千体説”を基に、日本人が親しんできた妖怪たちの特徴、言い伝え、出没地域、参考文献などを収めた“究極の妖怪事典”。ロングセラー『日本妖怪大事典』を再構成し、巻末に索引を追加。総項目数1602、水木しげるの妖怪画357点の大ボリュームをこの一冊に収録した必携の書。妖怪を知らずして、日本の伝統文化は語れない!!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

水木/しげる
1922年生まれ。鳥取県境港市で育つ。太平洋戦争時、激戦地であるラバウルに出征。爆撃を受け、左腕を失う。復員後、紙芝居画家を経て、漫画家となる。2010年、文化功労者

村上/健司
1968年、東京都生まれ。ライター。世界で唯一の妖怪マガジン『怪』のレギュラー執筆陣の一人として活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 : KADOKAWA/角川書店; 改訂・携帯版 (2015/4/25)
  • 発売日 : 2015/4/25
  • 言語 : 日本語
  • 文庫 : 706ページ
  • ISBN-10 : 4041029325
  • ISBN-13 : 978-4041029329
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.6 13個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
13 件のグローバル評価
星5つ
71%
星4つ
19%
星3つ
10%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2015年8月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
25人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2015年10月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年8月11日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2015年11月29日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2015年11月14日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告