¥770
最も早いお届け日: 4月26日 月曜日
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
支援者の在り方(プレゼンス)とは―ロン・クルツの考... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

支援者の在り方(プレゼンス)とは―ロン・クルツの考えを中心に― (日本語) オンデマンド (ペーパーバック) – 2018/2/14

5つ星のうち4.2 3個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
オンデマンド (ペーパーバック), 2018/2/14
¥770
¥770

購入を強化する


よく一緒に購入されている商品

  • 支援者の在り方(プレゼンス)とは―ロン・クルツの考えを中心に―
  • +
  • よくわかる自己表現にハンディのある子どもの心のケア
総額: ¥2,970
ポイントの合計: 30pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者について

1937年栃木県足利市生まれ。1960年東京大学教育学部教育心埋学科卒業。千葉県保育専門学院講師、つくも幼児教室長、日本抱っこ法協会長などを歴任するなかで、子育てがうまくいかずに苦しんでいる親子が多いことを知って、育児相談を個人開業。子育てに苦しむのは個々の親の責任ではなく、家庭から社会へと広がり世代から世代へと連なるしがらみのためであり、必然に近い成り行きで迷い道をくねくねと歩まざるをえないのだと痛感して、癒しの子育てを体験した母親から身近な母親へという形で伝えていくことを目指した「癒しの子育てネットワーク」の代表となる。また、お母さんたちのための癒し合いの技法「天心」の普及に努めている。著書には、『0~1歳半今日から赤ちゃんとお話ができる やさしいふれあい体話術』(カンゼン)、『1〜6歳成功する! しつけの技術 』(カンゼン)、『「大好き」を伝えあう子育て』(中央法規出版)、『ダダこね育ちのすすめ』(中央法規出版)など。

登録情報

  • 出版社 : 日本抱っこ法協会 (2018/2/14)
  • 発売日 : 2018/2/14
  • 言語 : 日本語
  • オンデマンド (ペーパーバック) : 62ページ
  • ISBN-10 : 4909350039
  • ISBN-13 : 978-4909350039
  • 寸法 : 18.19 x 0.38 x 25.7 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.2 3個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
3 件のグローバル評価
星5つ
58%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
42%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年4月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年7月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入