中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

撲殺天使ドクロちゃん〈6〉 (電撃文庫) 文庫 – 2005/9

5つ星のうち 2.8 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

僕の名前はクサカベ・サクラ。サイタマクェン大陸のマヨネイ王国にある、『聖ゲルニカの家』に住む平凡な男の子です。隣にいるのは、魔法使いのミナミさんに、戦士のミヤモトに、僧侶のドクロちゃん。突然現れた“黒竜”にさらわれたシズキ姫をみんなで助けに行くぞー!…って、なんでこんなことになってるんですか!?学校は?宿題は!?ドクロちゃんだって冒険したい年頃です。というわけで、ファンタジー編『ドクロちゃん』全三編に、書き下ろし二編を含めた計五編で第6巻をお届け。


登録情報

  • 文庫: 312ページ
  • 出版社: メディアワークス (2005/09)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4840231435
  • ISBN-13: 978-4840231435
  • 発売日: 2005/09
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 11 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,028,030位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.8

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
久々に、この作品でゲラゲラと笑ってしまいました。
おかゆ先生にはやっぱり果てしない小宇宙(コスモ)を感じるよ!? と、
そう思わずにはいられない、この6巻。
ここまで何でもアリの作品だとは、さすがに思ってませんでしたが……。
まあ、僕が今更何をいったところで、
こういうのを買わない人は買わないだろうし、
買う人は「買わないでくれ!」って言ったところで買うのでしょう。
すきにすればいいよもう。   エエエェェ('Д`;)
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 so-go-od 投稿日 2005/9/23
形式: 文庫
おかゆさんは、だんだん「小説」がうまくなっていきますが、
多分、「小説」がうまくなってはいけない作家さんでした。
南さんや、ザクロちゃん、サバトちゃんといった
魅力的な登場人物でうまくストーリーを動かせるからこそ、
最近はドクロちゃんが浮きまくって、正直いらない暴れ方をしてます。
というか、ちょっと、うっとうしい。
1巻、2巻ははちゃめちゃなストーリー構成だけど、
ドクロちゃんの暴れ方がエンジンになって、
ストーリーをぐいぐい引っ張り、笑わせてくれただけに、
4巻以降(特にこの6巻)は残念でなりません。
それとも、単に慣れてしまっただけかなあ……。
あのころ(1、2巻)のドクロちゃん、カムバーック!!
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ドクロちゃんの6巻です。
僕はこのシリーズけっこう好きなんですけど・・・・なんかしら6巻、読んでみたら微妙でした。つまらないわけじゃないんですけど特別面白くもなくて・・・なんかドクロちゃんの暴れ具合も微妙で嫌いじゃないんですけど、うっとおしい、頭大丈夫?みたいなことを思っちゃいました。
個人的にあまり長々とダラダラ続くのが好きじゃないです。(中身があってさっぱりの感じの長さなのが好きです。)いままで一通り読んでましたがそれぞれそれなりにいい感じにまとまって終わってました。特に5巻の最後の雰囲気が好きでした。特にこの小説のストーリーは何かを倒す、達成する、というわけでもないので5巻で終わらせといてもよかったのでは?って思いました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 DDD 投稿日 2006/1/10
形式: 文庫
ファンタジー編ははっきり言って微妙だった。

自分が思うに、ドクロちゃんはごく普通の日常の話のほうが面白いと思う。

だからあんまりこういうのはやらないでほしい・・

でも、とりしもさんのキュートな絵にはあいかわらず萌えです。

自分的には2、3巻が最強だったなー、と思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 後野まつり VINE メンバー 投稿日 2005/10/31
形式: 文庫
面白いではなくて、笑える。という珍しいジャンルのシリーズですが、アニメに影響されたり、ものすごい懐かしいネタだったり、周りの話を吸収しまくっている作品ですね。おかゆ先生にはもっと色々体験していただいて、もっともっとインスパイアしていただければ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告