¥924
残り1点(入荷予定あり)
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
撃滅 山口組VS一和会 (講談社 α文庫) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


撃滅 山口組VS一和会 (講談社+α文庫) (日本語) 文庫 – 2000/6/20

5つ星のうち3.4 5個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
文庫
¥924
¥924 ¥169
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 撃滅 山口組VS一和会 (講談社+α文庫)
  • +
  • 四代目山口組 最期の戦い (講談社+α文庫)
  • +
  • 血と抗争 山口組三代目 (講談社+α文庫)
総額: ¥2,915
ポイントの合計: 39pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

“日本のドン”田岡一雄亡きあと四代目山口組組長の座をめぐり、竹中正久四代目に反旗を翻した山本広ら反竹中派は一和会を結成、日本最大の広域暴力団山口組はついに分裂した。「不逞不遜」として山口組から絶縁処分を受けた一和会は、襲名わずか202日の竹中四代目を襲撃、射殺する。山口組対一和会の、血で血を洗う抗争が始まった…。関係者の証言と綿密な取材で描く、溝口敦の山口組シリーズ第4弾。

著者について

1942年、東京都に生まれる。早稲田大学政経学部を卒業。出版社勤務などを経て、フリーに。主な著書に『血と抗争 山口組三代目』『山口組四代目 荒らぶる獅子』『武闘派三代目山口組若頭』(以上、講談社+α文庫)、『山口組ドキュメント五代目山口組』(三一書房)など一連の山口組ドキュメントの他に、『チャイナマフィア』『あぶない食品物語』『食卓の怪談──新あぶない食品物語』(以上、小学館)、『ニューサーティ・リポート』『性の彷徨者たち』(以上、晩聲社)、『墜ちた庶民の神──池田大作ドキュメント』『反乱者の魂 小説・大塩平八郎』(以上、三一書房)、『消えた名画』(講談社)、『民暴の帝王』『武闘の帝王』(以上、光文社)などがある。


登録情報

  • 発売日 : 2000/6/20
  • 文庫 : 400ページ
  • ISBN-10 : 4062564459
  • ISBN-13 : 978-4062564458
  • 出版社 : 講談社 (2000/6/20)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.4 5個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.4
星5つ中の3.4
5 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2016年2月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2003年10月27日に日本でレビュー済み
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告