通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
携帯電話と脳腫瘍の関係 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★良い★カバー:スレ、ふちヨレ、背小ヤケがありますが、読む分には問題ありません。帯無し。クリーニング済み。女性スタッフによる迅速丁寧な対応を心掛けております。 配送方法:日本郵政
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

携帯電話と脳腫瘍の関係 単行本 – 2015/1/29

5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2015/1/29
¥ 1,700
¥ 1,700 ¥ 1

booksPMP

本・コミック・雑誌ストアではじめてお買いものの方へ 3 0 0 ポイントプレゼント!

※キャンペーンページを閲覧のうえ、対象サービスをご確認頂くことが参加の条件になります。キャンペーンページは>>こちら

click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 携帯電話と脳腫瘍の関係
  • +
  • 携帯電磁波の人体影響 (集英社新書)
総額: ¥2,456
ポイントの合計: 38pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【2018年本屋大賞】受賞作発表!
2018年本屋大賞は 『かがみの孤城』 辻村深月 、2位は『盤上の向日葵』 柚月裕子。 3~10位まではこちらへ

商品の説明

内容紹介

「我われは“史上最大の生物実験”に参加している。」
――本文中に引用される脳腫瘍学者レイフ・サルフォードの言葉より
携帯電話の電磁波は、DNAを傷つけがんを発生させる。
特に未成年者が、最も大きな危険にさらされている。

しかし、現代の日常生活では使わないわけにはいかない。
そのためにはどうしたらよいのか――?
●高圧送電線の近くには住まない
●電気毛布や暖めたウォーターベッドは使わない
●延長コードは離れたところにすっきりと
●蛍光灯は使わない
●電子レンジは手入れを
●枕元やポケットに携帯電話を入れない
●ラップトップやタブレットを膝の上で使わない
●Wi‐Fiルーターの電源スイッチをオフにする /ほか

装画:山下以登

内容(「BOOK」データベースより)

我われは“史上最大の生物実験”に参加している。携帯電話の電磁波は、DNAを傷つけがんを発生させる。特に未成年者が、最も大きな危険にさらされている。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 320ページ
  • 出版社: 飛鳥新社 (2015/1/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4864103887
  • ISBN-13: 978-4864103886
  • 発売日: 2015/1/29
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 612,763位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2015年5月10日
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2015年2月27日
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告