¥ 1,728
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
描き込み式 花の色鉛筆ワークブック: ぬりえ感覚で... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

描き込み式 花の色鉛筆ワークブック: ぬりえ感覚で花びらや葉っぱの色作りが上達する 単行本 – 2018/7/5


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 2,756

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME3」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック
click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 描き込み式 花の色鉛筆ワークブック: ぬりえ感覚で花びらや葉っぱの色作りが上達する
  • +
  • 心ときめく四季のワルツ 美しい情景と愛らしい動物たちの塗り絵POST CARD BOOK〔Waltzes for the Seasons (Coloring Book)〕
総額: ¥3,024
ポイントの合計: 91pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



159回芥川賞&直木賞 大賞作品発表!
芥川賞受賞 『送り火』 高橋弘希。直木賞受賞 『ファーストラヴ』 島本理生。 特集ページへ

商品の説明

内容紹介

花の塗り絵は人気がありますが、花が持つ微妙な陰影を表現するのは難しいものです。
本書では、左ページで塗り方の解説を読み、右ページで実際に塗ってみる、
ワークブック形式で塗り絵を楽しむことができます。

最初は色別に、明るい部分の塗り方や影の色の作り方をレッスンします。
そのあと、花数の少ないものからステップアップ式に花数の多いものに進み、
最後はブーケやリースなど、複数の花が組み合わさったアレンジメントに挑戦します。
花をうまく塗るポイントは「どこにどの色を重ねるか」です。
暗い部分と明るい部分を作って立体感を出していきましょう。
使う色や塗る濃さも解説していきますので、解説通りに重ねていけば、
見本に近い作品に仕上げることができます。

また、レッスンに使う花の写真も掲載していますので、
実際の花を観察するように色を確認しながら進めていくことができます。
約70枚のレッスンが終わる頃には、色を作るテクニックが身につき、
魅力的な花を表現できるようになっていることでしょう。

■目次
はじめに
道具について
カラーチャート
写真をトレースする方法
本書の使い方
Chapter1 色を作ろう
Chapter2 茎にひとつ咲く花を描こう
Chapter3 茎に複数咲く花を描こう
Chapter4 茎にたくさん咲く花を描こう
Chapter5 アレンジメントを描こう

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、ぬりえのようにそのまま描き込めるワークブックの第二弾「花」編です。それぞれの花の色別に色の作り方をマスターし、次に実際の花をぬっていきます。最後はアレンジメントにチャレンジ!花を描くためにはどんな色を重ねればいいのかが自然に身についていく一冊です。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 159ページ
  • 出版社: 誠文堂新光社 (2018/7/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4416518315
  • ISBN-13: 978-4416518311
  • 発売日: 2018/7/5
  • 梱包サイズ: 23 x 18.2 x 1.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 23,744位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう