¥ 1,728
通常配送無料 詳細
残り20点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
描き込み式 色鉛筆ワークブック: ぬりえ感覚で質感... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
9点すべてのイメージを見る

描き込み式 色鉛筆ワークブック: ぬりえ感覚で質感や立体感の表現が上達できる 単行本 – 2017/6/7

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2017/6/7
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 2,422
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 描き込み式 色鉛筆ワークブック: ぬりえ感覚で質感や立体感の表現が上達できる
  • +
  • かわいい色の本 デザインと言葉の配色ブック
総額: ¥3,672
ポイントの合計: 111pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

ぬりえを始めてみたけれど、上手くぬれなくてがっかりしてしまう人は多いもの。
どうせだったら上手にぬりたいものです。

本書は、解説とぬりえがセットになったワークブックです。
左ページが解説、右ページが描き込み式のぬりえという構成になっているので、
解説に目を通しながら、同じように右ページで色をぬることができます。
「色を均一にぬる」「色を重ねる」「立体感・質感を出す」「素材の違いを表現する」という4ステップで、
上達を目指します。

まずは、力を抜いて均一にぬる練習です。
意外と難しいものですが、簡単な図案を繰り返しぬっていくことで慣れていきましょう。

次に、色を重ねる練習をします。
力を抜いてぬれるようになったら、2色を重ねてみましょう。思わぬ色の深みを表現できるようになります。

三番目は、立体感と質感の練習です。
濃い部分に影を入れてからぬり重ねることで、球体の陰影、結んだリボンの陰影など、よりリアルに仕上げることができます。

最後は、ここまでで出来るようになった技法をつかって、さまざまな素材にチャレンジ。
つやつやした葉っぱ、ふわふわの綿など、素材ごとの表現の違いをマスターします。

一冊ぬり終える頃には、最初よりもずっと上達して、思い通りに表現できるようになっていることでしょう。
ぬりえが何倍も楽しくなる一冊です。

内容(「BOOK」データベースより)

描きながら技法をマスター!解説とぬりえがセットになった新しいレッスン帖です。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 159ページ
  • 出版社: 誠文堂新光社 (2017/6/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 441661750X
  • ISBN-13: 978-4416617502
  • 発売日: 2017/6/7
  • 梱包サイズ: 23 x 18.2 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 6,349位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
左に見本、右で実践なのでほかの方も書いてあるとおり見本が見やすいです♪
飽き性の私なので続くか心配でしたが絵も可愛くて結構続きます(笑)
ただもう少し細かく解説欲しいかもしれないです(';ω;`)なんというかコツが掴めると楽しくてスイスイ塗れるんですが、分からないと塗ってもなんか違う…けどなんでか分からない…とモヤモヤ。

ギンガムチェックがめちゃくちゃ可愛くて習得したら塗れるデザインというか色味広がるだろうなと超考えた挙句不安なのはコピーして練習してみようかと思います。
だんだん難しくはなるけど割と塗れたりすると達成感というか習得出来た感があり楽しいです(笑)
ずっとこればっかりだと飽きそうなので塗り絵の本と交互にやります(笑)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 marin トップ1000レビュアー 投稿日 2017/6/18
Amazonで購入
今までのなレッスンブックは、
塗り絵、ではなく、描き方の解説書だったり、塗り絵専用でも、いきなりイラストで、塗りながら解説、ポイントがあったり。
色鉛筆の紹介はあっても、どのメーカーの何番を使ったらいいのか?どのように混色していくのか?そこまで解説がないのが殆ど。

そして使いずらかったのは、切り離せず巻末にイラストがありお手本みながら塗れなかった事。

本書の凄いところは、
塗り絵が巻末ではなく、解説が左、塗り絵は右にあるのでお手本みながら、とにかく塗りやすいこと。
メーカー名、色番があること。
いきなりイラストではなく、まずは塗りかた練習、グラデーションの練習、混色の練習…基礎固めしてから、やっとイラストに入っていきます。ステップアップしながらやっていくので、まるで授業のよう・・

グラデーションの色順番の記載はあるのですが、欲を言えば、混色、グラデーションのかけかた、レッスンページではなく実物(実践)ページにおいて、もっと詳しく解説がほしかったです。かなり惜しい!!

いきなりイラストを塗りたい方には正直退屈かも知れません・・・が基礎がなってない私には、とてもよかったです。塾でいうと公文、野球でいうと素振り、をういったものがこのワークブックにはあり
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
基本的な塗りかたから混色、さらにリボン、グラス、花や野菜の塗りかたが沢山載っています。
紙は真っ白で目が細かいです。
本の中で使用しているのはポリクロモスと色辞典です。色番が記載させています。

個人的にはグラスなどの透明度の高いものが、とても参考になりました!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す