中古品
¥1,562
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯付、良好な本です。クリーニング済み 受注から2日以内に発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

推理小説月旦―ミステリー全論考 単行本 – 2013/10


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2013/10
¥ 14,349 ¥ 1,562

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「推理小説はペダンティックでなければならない」―スタイリスト・澁澤龍彦の面目躍如たるミステリー時評、さらには、E.A.ポオ、江戸川乱歩、小栗虫太郎、夢野久作、久生十蘭、中井英夫ら偏愛する作家たちへのオマージュなど、“ミステリー”に関する論考、エッセイを初めて集成!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

澁澤/龍彦
昭和3年(1928)5月8日、東京生まれ。本名龍雄。東京大学仏文科卒業。サドをはじめコクトー、ユイスマンス、バタイユなど数多くのフランス文学を翻訳、紹介。美術評論、文学評論、幻想小説に独自の世界を拓いた『唐草物語』(泉鏡花賞)『高丘親王航海記』(読売文学賞)など幅広いジャンルで活躍。昭和62年8月5日、病没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 253ページ
  • 出版社: 深夜叢書社 (2013/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4880324108
  • ISBN-13: 978-4880324104
  • 発売日: 2013/10
  • 梱包サイズ: 19.6 x 13.5 x 2.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,480,240位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう