¥ 2,808
通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
接地・等電位ボンディング設計の実務知識 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

接地・等電位ボンディング設計の実務知識 単行本 – 2003/10

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,808
¥ 2,808 ¥ 5,419

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 接地・等電位ボンディング設計の実務知識
  • +
  • 図解 接地システム入門
総額: ¥5,832
ポイントの合計: 176pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

接地研究の第一人者が解き明かす高度情報化時代の建築設備を支える基盤技術。

内容(「MARC」データベースより)

高度情報化時代の建築設備を支える基盤技術、「接地・等電位ボンディング技術」を、接地研究の第一人者が解き明かす! 1990年刊「図解接地設計入門」をバージョンアップし、等電位ボンディングの内容を盛り込む。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 194ページ
  • 出版社: オーム社 (2003/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4274943305
  • ISBN-13: 978-4274943300
  • 発売日: 2003/10
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 201,539位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
接地技術に関する文献、資料を読むと、必ず著者が登場する。
この分野の第一人者で、IEC規格に携わったり、海外の研究者とも親交をもち
グローバルな活躍をされている方である。

内容は専門的で、題名のとおり半分くらいは設計である。

私は設計には携わっていないので、設計以外の感電の基礎知識、
等電位ボンディングの構成、接地方式の特徴などが参考になった。

「等電位ボンディング」を正しく理解するためには最適である。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
海外で半導体、液晶の工場を立ち上げる仕事してます。
電気の素養の有無とは別に今現在の各国の状況を知るべきと考えて 買いました。

日本は国際的に見て、接地に関しては特異な国のようです。 つまり欧州とも米国とも全く違います。

中国は後進国の例にもれず、乱れに乱れてますが、日本と違うことと 遅れていることは別の次元のことであり、
これを理解しないと正しい対応はできないと再確認しました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック