中古品
¥ 299
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆特記事項◆◆『良い』相当の商品です。カバーに折れ、使用品の為、カバーに多少キズやイタミ、経年程度の使用感やヤケ、薄いヨゴレ等が有る場合もございますが、普通に読む分には問題のない商品です。※品質には十分注意しておりますが、万一不具合等ございましたらご連絡下さい※使用品の為、多少の傷やヤケ・ヨゴレ等はご理解下さい※特記事項において全てのページの書込みや傷みを確認する事は出来ませんので、あくまでも目安となります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

探偵社・興信所の選び方と頼み方 単行本 – 2003/7


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 217
click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

決して表舞台に立つことなく、様々な調査、情報収集を行う興信所。トラブルを避け、良き探偵を選ぶためのポイントを解説する。98年刊「探偵社・興信所の選び方と探査の心構え」の改訂新版。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

児玉/道尚
児玉探偵事務所を昭和23年に開設後、現在の「日本探偵協会」を設立し各地に支局を設置する。「少年探偵団」を日本ではじめて結成する一方、世界初の民間探偵学校である「探偵警備士養成所」を誕生させる。その後、探偵・調査業界の浄化と一本化に力を注ぎ、日本調査業協会等をつくるが、現在は、探偵活動をより具体化するために探偵評論家として若手の探偵員の育成に励む傍ら、評論・講演活動と幅広く活躍したが、平成11年、永眠した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 201ページ
  • 出版社: 自由國民社; 改訂新版 (2003/07)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 442676503X
  • ISBN-13: 978-4426765033
  • 発売日: 2003/07
  • 梱包サイズ: 18.2 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,038,866位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう