Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 630

¥ 50の割引 (7%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[山口 幸三郎]の探偵・日暮旅人の望む物<探偵・日暮旅人の探し物> (メディアワークス文庫)
Kindle App Ad

探偵・日暮旅人の望む物<探偵・日暮旅人の探し物> (メディアワークス文庫) Kindle版

5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 630
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 680 ¥ 78

商品の説明

内容紹介

『日暮旅人』の名前で出された爆弾テロの脅迫状。ニュースでは旅人の名が流され、警察も旅人を探し始めていた。 刺された亀吉、誘拐された灯衣と陽子。そしてユキジの自宅に現れた思わぬ人物。旅人を取り巻く大切な人々が危機にさらされる中、旅人は目の治療のため入院していた病院から姿を消し、真犯人の指示通りに動き出す。――もうこれ以上酷使することのできない瞳を使い、美しく残酷な犯人を止めるため。 そして訪れる裁きの時。旅人と仲間たちの運命は――。 目に見えない物を視ることで『愛』を探し続けた探偵の物語、本編感動の完結!

内容(「BOOK」データベースより)

『日暮旅人』の名前で出された爆弾テロの脅迫状。ニュースでは旅人の名が流され、警察も旅人を探しはじめていた。刺された亀吉、誘拐された灯衣と陽子。ユキジの自宅に現れた思わぬ人物。旅人を取り巻く大切な人々が危機にさらされる中、旅人は入院していた病院から姿を消し、真犯人の指示通りに動き出す。もうこれ以上酷使することのできない瞳を使い、美しく残酷な犯人を止めるため―。目に見えないモノを視ることで『愛』を探し続けた探偵の物語、本編感動の完結!書き下ろし。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 2600 KB
  • 紙の本の長さ: 218 ページ
  • 出版社: KADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2015/3/26)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00UYADM42
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 43,049位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
視覚を除く全ての感覚を失った探偵・日暮旅人の物語・セカンドシーズン完結編
たった一つの能力である「全てを見通す目」の限界が迫りつつある中で迫って来た最大の危機。愛する物を守るべく、旅人がどう動くのか…
緊張しつつ拝読

物語は前巻の終盤付近を増子警部補やユキジの視点からなぞる形で幕を開ける。市内各所に爆弾を仕掛けたという脅迫状が
報道機関に届いたとの通報を受けて壊滅した筈のテロ組織「天空の爪」の関与が疑われる中、脅迫状の差出人として「日暮旅人」の名が
記されていた事から探偵事務所に向かう増子だったが、そこで目にした物は重傷を負った亀吉だった。一方で不審者が付近を徘徊している
という事で雪路邸に戻っていたユキジは自分を自宅に釘付けにしていた不審者が町を去った筈の今井聡であり、雪路家の家政婦に
頼まれたのだと告げられる。そして陽子と灯衣の二人を奪われた旅人は公安に追われながら真犯人の指示通り市内各地を動き続けるが、
最後に指示された場所待っていたのはユキジの父親であり市政を動かし続けてきた男にして、かつて父が秘書として仕えてきた男・雪路照幸
「山田手帳」を巡って暗闘を繰り広げ一度は復讐を断念した男を前に旅人は…

小説家であれ、マンガ家であれ風呂敷を広げるだけ広げて畳
...続きを読む ›
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 mino198 投稿日 2015/3/21
形式: 文庫
シーズンを重ねていくとよくあることなのかもしれませんが、セカンドシーズンにはファーストシーズンのようなドキドキ感は、ありませんでした。
黒幕の動機が、うーん・・・という感じでした。
全体的に間延びした感も否めず、何箇所か読み飛ばしてしまいました。
大好きなシリーズに変わりはありませんが、何だか残念の一言。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ジェダイ 投稿日 2015/1/31
形式: 文庫
ファーストシーズンで終わらせておけば良かったのにと思いました。
あとがきに、まさかのセカンドシーズン開始だったとありますが、
そうやって半ば無計画に延長された物語の結果が、この最終巻に詰め込まれていると感じました。
ラスボスとその動機が陳腐で残念でなりません。
ファーストシーズンで終わっていれば、すっきりした終わり方にはなっていたと思います。
なお、サードシーズンはないとの事です。短編集が出るかもとの事。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover