通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
探偵・日暮旅人の宝物 (メディアワークス文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

探偵・日暮旅人の宝物 (メディアワークス文庫) 文庫 – 2012/8/25

5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 616
¥ 616 ¥ 84

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 探偵・日暮旅人の宝物 (メディアワークス文庫)
  • +
  • 探偵・日暮旅人の壊れ物 (メディアワークス文庫)
  • +
  • 探偵・日暮旅人の笑い物 (メディアワークス文庫)
総額: ¥1,912
ポイントの合計: 61pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

保育士の陽子は、旅人と灯衣親子の世話を焼くため、相変わらず『探し物探偵事務所』に通う日々を送っている。ある日、陽子は夏休みを利用して大学時代の友人・牟加田の地元に出かけることになる。旅の最中、陽子は牟加田から恋人を演じてほしいと頼まれる。その頃、旅人は熱で寝込んでいて―。少年時代の思い出輝く『夏の日』ほか、全5編を収録。音、匂い、味、感触、温度、重さ、痛み―。目に見えないモノを“視る”力を持った探偵・日暮旅人の物語は続く。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

山口/幸三郎
福岡県在住。2008年に第15回電撃小説大賞“選考委員奨励賞”を受賞。翌年、受賞作「神のまにまに!」でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 301ページ
  • 出版社: アスキーメディアワークス (2012/8/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4048869264
  • ISBN-13: 978-4048869263
  • 発売日: 2012/8/25
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 108,719位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
新シリーズ突入。
二人の関係性も気になります・・・笑
新シリーズなので、前の4冊を読んでいないとちょっとわかりづらいかな?
前の作品もとても良い作品なので、ぜひ読んでいただきたいです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
題名やあらすじから少し違う印象を受けて購入しましたが、ちょっとありきたりかなと思いました。でも時間つぶし用に購入したので丁度良かったです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
五感のうち視覚以外の全ての感覚を失った替わりにモノに込められた「想い」を視ることが出来る
不思議な目を持った探偵・日暮旅人の物語・第五弾

前巻で旅人の過去にまつわる一連の事件と旅人の復讐には片が付いた形になり、残りは作者が前巻の
後書きで語っていた「書き残したエピソード」ぐらいかな、と思っていたのですがまさかのセカンドシリーズ!
とはいえ本作だけで見るならやっぱり番外編的な短編集となっております

個人的には本シリーズは旅人の過去に関連する暴力団や警察組織を巻き込んだ大きな物語よりも
シリーズ開始当初に多かった旅人の目の力を通して市井の人々のペーソスを混ぜた切ない物語が好きだったので
結婚式を済ませたばかりの新妻とその父親の過去を描いた「六月の花嫁」や保健所が狩ろうとしていた野良犬を
守ろうとする「犬の散歩道」は好みの作品でした

その一方でシリーズ後半に少しずつ顔を覗かせていた旅人のちょっと黒い面が好きな方には嬉しい増子刑事との
出会いを描いた「花の名前」や不器用な雪路と妹の麗羅の関係を描いた短編もあり、本シリーズが好きな方なら
満遍なく読める作品となっています

旅人もお人好しな面や暗い過去だけでなく、保育園の陽子先生
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告