ポイント: 73pt  (3%)  詳細はこちら
無料配送 5月20日 金曜日詳細を見る
または お届け日時指定便 最も早いお届け日 配送 明日 8:00 - 12:00の間にお届け 2 時間 21 分以内にご注文の場合。 詳細を見る
在庫あり。
Kindle版は、無料のKindleアプリがあればお持ちの端末で今すぐお読みいただけます。
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
掃除婦のための手引き書 ルシア・ベルリン作品集 がカートに入りました
配送料 ¥350 5月 20-21日詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ★良い★カバー:ふちヨレ、小ヨゴレ、小ハガレ、本文:側面小ヨゴレがありますが、中古としては本文の状態良く読む分には問題ありません。帯無し。クリーニング済み。女性スタッフによる迅速丁寧な対応を心掛けております。 配送方法:日本郵政。全商品追跡番号有り。追跡番号が届かない際は弊社に問い合わせメールを頂ければ返信致します。天候や郵政の物量によってはお届け予定日より若干遅れてしまう可能性がございます。
シェアする
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Kindleアプリのロゴ画像

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

掃除婦のための手引き書 ルシア・ベルリン作品集 単行本 – 2019/7/10

5つ星のうち4.3 176個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥2,420
¥2,420 ¥910
文庫 ¥990 ¥1,698

購入を強化する

よく一緒に購入されている商品

  • 掃除婦のための手引き書 ルシア・ベルリン作品集
  • +
  • すべての月、すべての年 ルシア・ベルリン作品集
  • +
  • 二番目の悪者
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
一緒に購入する商品を選択してください。

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

毎日バスに揺られて他人の家に通いながら、ひたすら死ぬことを思う掃除婦(「掃除婦のための手引き書」)。夜明けにふるえる足で酒を買いに行くアルコール依存症のシングルマザー(「どうにもならない」)。刑務所で囚人たちに創作を教える女性教師(「さあ土曜日だ」)。自身の人生に根ざして紡ぎ出された奇跡の文学。死後十年を経て「再発見」された作家のはじめての邦訳作品集。

著者について

ルシア・ベルリン
Lucia Berlin
1936年アラスカ生まれ。鉱山技師だった父の仕事の関係で幼少期より北米の鉱山町を転々とし、成長期の大半をチリで過ごす。3回の結婚と離婚を経て4人の息子をシングルマザーとして育てながら、高校教師、掃除婦、電話交換手、看護師などをして働く。いっぽうでアルコール依存症に苦しむ。20代から自身の体験に根ざした小説を書きはじめ、77年に最初の作品集が発表されると、その斬新な「声」により、多くの同時代人作家に衝撃を与える。90年代に入ってサンフランシスコ郡刑務所などで創作を教えるようになり、のちにコロラド大学准教授になる。2004年逝去。レイモンド・カーヴァー、リディア・デイヴィスをはじめ多くの作家に影響を与えながらも、生前は一部にその名を知られるのみであったが、2015年、本書の底本となるA Manual for Cleaning Womenが出版されると同書はたちまちベストセラーとなり、多くの読者に驚きとともに「再発見」された。

岸本 佐知子
翻訳家。訳書にリディア・デイヴィス『話の終わり』『ほとんど記憶のない女』、ミランダ・ジュライ『最初の悪い男』、スティーブン・ミルハウザー『エドウィン・マルハウス』、ジャネット・ウィンターソン『灯台守の話』、ジョージ・ソーンダーズ『短くて恐ろしいフィルの時代』など多数。編訳書に『変愛小説集』『楽しい夜』『居心地の悪い部屋』ほか、著書に『なんらかの事情』ほか。2007年、『ねにもつタイプ』で講談社エッセイ賞を受賞。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 講談社 (2019/7/10)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2019/7/10
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 322ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4065119294
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4065119297
  • 寸法 ‏ : ‎ 13.6 x 2.2 x 19.3 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.3 176個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

著者の本をもっと発見したり、よく似た著者を見つけたり、著者のブログを読んだりしましょう

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
176 件のグローバル評価

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

殿堂入りベスト10レビュアー
2019年7月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
179人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年7月15日に日本でレビュー済み
123人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年9月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
32人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
殿堂入りNo1レビュアーベスト500レビュアー
2019年10月30日に日本でレビュー済み
59人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2022年4月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年6月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2019年9月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する