通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
捨てる女 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■書き込みやマーカー等の線引きはございません。■ページやカバーは、中古のため多少のスレ、ヨレ、ヤケ、折れ、細かな傷があることがありますが、全体的に良好です。■商品によってはAmazonの商品画像と異なる場合があり、発行年月日や翻訳者が違う場合がございますので事前にご連絡をください。また、帯は付帯していない場合がございますのであらかじめご了承ください。■ご注文確定後48時間以内に発送いたします。■発送は原則ゆうメールとなります(配送方法はAmazonの規定に沿って発送いたします)。※【返金返品について】商品の状態は確認しておりますが、万が一見落とし、配送時のトラブル等の不都合がございましたらAmazonの規定に準じて誠意を持って対応させていただきますのでご連絡ください。なお、コンディション、配送並びに返金返品につきましては事前にAmazonのヘルプページをご確認ください。【特記】ゆうメール(日本郵便)は日祝配送休み、追跡番号はありませんのでご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

捨てる女 単行本(ソフトカバー) – 2013/11/20

5つ星のうち 3.9 18件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 150

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 捨てる女
  • +
  • 身体のいいなり (朝日文庫)
  • +
  • 世界屠畜紀行 THE WORLD’S SLAUGHTERHOUSE TOUR (角川文庫)
総額: ¥3,280
ポイントの合計: 46pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

「なんでも貰う拾う集める貯める暮らしから、捨て暮らしに一転したあたしの人生。捨てるものがなくなったそのとき、雲水のごとく自在になるのか、それとも真っ白い灰になって燃え尽きるのか、さっぱりわからないまま、今はとにかく捨て続けるしかないのでありました」(本文より) 『身体のいいなり』の次は"気持ちのいいなり"となった著者が、生活道具や家具などから自ら長年蒐集してきたお宝本まで大放出する捨て暮らしエッセイ。「本の雑誌」大好評連載「黒豚革の手帖」、ついに単行本に!

内容(「BOOK」データベースより)

突然あたしは何もない部屋に住みたくなった。生活道具や家具などから自ら長年蒐集してきたお宝本や書き続けてきたイラストまで大放出する捨て暮らしエッセイ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 248ページ
  • 出版社: 本の雑誌社 (2013/11/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4860112482
  • ISBN-13: 978-4860112486
  • 発売日: 2013/11/20
  • 商品パッケージの寸法: 2 x 13 x 19 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 15,143位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 bluesnow トップ500レビュアー 投稿日 2014/1/4
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
身体のいいなり」を読んでこんな風な病気の受け止め方があるのかと興味を持った内澤さんの「捨てる女」。
自分も病気で今までの価値観やら生き方を捨てざるを得ず、今まで買ったものが邪魔くさくなってきてたんで、思わず購入。年代も近いし、病気をすると物をケアする気力も落ちるし、興味や嗜好も変わります。そういう時期なんですかね、40代前後って。
面白かったです。捨てまくりスイッチを入れるきっかけになった豚を飼育をし、食べるという経験をしたヘルハウスな物件の掃除やその物件にまつわる出来事。スイッチオンで何かがはじけたのか、文章も妙にはっちゃけてます。
手放したもの、、、今まで住んでいた家、もの、トイレの習慣(イスラム式に変更されたようで)、蔵書、ご自身がいままでに書いたイラストの原画、ご伴侶(「身体のいいなり」でこの旦那は何を考えてるんだ?と思っていたので、妙に納得)。なんというか物を捨てるかわりに、物ではない何かを拾っていく過程のようにも読めます。
本を手放した後のうつ状態?は私もけっこう本を貯め込んでいるのでなんだか共感。ものは過去の自分や価値観が投影されますが、特に本はその傾向が強い気がします。
あとがきは捨てるだけ捨てきった作者が正気に返ったかのような(?)冷静な文章、これで本が完結しております。
読後自分の捨てまくりスイッチがオ
...続きを読む ›
コメント 63人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
あまりはやらないイラストレーター稼業で貧乏な上に、こども時代から虚弱体質、きしみを見せている夫婦関係などが重なったところに乳ガン宣告。
当時38歳でステージ1。二度の部分切除を経て乳腺全摘出、そして乳房再建の闘病。
もう、これだけで「だいじょうぶか!」という感じだが、話はここから始まる。
高校時代から骨董屋・古本屋に通っていたという筋金入りの収集癖。住みかは本と収集物の山で、やっと布団が一枚ひけるスペースしかないところに寝ている。
ガン治療のためのホルモン療法の副作用か、のぼせが襲ってきて、なぜか狭くて汚い家の中にいると吐き気がする事態になる。
もはや、生き延びるために捨てるしかない。
そこではじまる「捨てる」苦しみを、まるまる一冊書いた本。
無類の本好き、それも装幀好きで、まったく読めない外国の本まで装幀の美しさに魅かれて買いまくってきた。装幀のワークショップを開いた実績があり、その材料(大量の紙、布、革など)や道具一式。たまった骨董。イラストレーターとしての自分の原画。
そのなにもかもを、逡巡の果てに、捨てるか売るか、処分した。ついでに夫も捨てた。
その全過程を書いているのだから、読むほうもつらかったり、ハラハラしたりする。
内澤旬子は「世界屠畜紀行」という、読むものを圧倒する傑
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
知り合いの名前が急に出てきたりして最初は読みづらかったけど、慣れれば次々出てくるアイテムと作者さん自身の強烈な個性に引っ張られて一気に読めます。

全く読めないどころか何語かわからない本を、処分したあとはひどく落ち込んだというのは新鮮でした。
読んでなくても、役に立たなくても、ただそこに「ある」というだけで心の支えになるものってあるんだなあ。

いろんなモノを電子化して、
「モノを持つ生活よりも、広い空間に住むほうが贅沢で賢い」という考えもある。
あるけど、ものを持つということもまた面白い。
捨てることがテーマの本で、捨てないことの良さにも気づくことができました。

この本に登場したものの中で、捨てたことを全く後悔していないのは、旦那さんぐらいだったのかもしれない。
コメント 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
 すごい行動力です。とてもまねができません。良かったのは書籍については「捨てる」のではなく「売る」ところでした。なくす点では同じだけれど、次に使ってくれる人がいるかどうかは大違いです。たとえ駄本であっても本好きに本はなかなか捨てられません。ましてや世界中を旅しながら美しさに惹かれて購入した本など・・・。
 そして本好きが本の購入をやめられることもまずありません。がらんどうになった部屋で鬱を経験した作者がその後書籍の増殖を止められたかどうか、とても興味があります。床の上が山積みの本で隠れている方に1000点かけますが。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック