通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
指揮権発動―造船疑獄と戦後検察の確立 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 本書は帯付きカバーありで状態もよく、顕著なヤケ・ヨレ・スレ・シミ・オレ・書き込みは御座いませんが、帯に微量のヤケとスレが御座います。発送はビニール材にて降雨などによる浸水対策を行った上で丁寧に梱包し、可能な限りお客様に早くお届けできるように対応させて頂いております。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

指揮権発動―造船疑獄と戦後検察の確立 単行本 – 2005/8

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 2,700
¥ 2,700 ¥ 864

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME3」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【2018年本屋大賞】受賞作発表!
2018年本屋大賞は 『かがみの孤城』 辻村深月 、2位は『盤上の向日葵』 柚月裕子。 3~10位まではこちらへ

商品の説明

出版社からのコメント

昭和電工事件をしのぐ戦後最大級といわれた造船疑獄は、日本が独立回復直後の1954年、検察が誕生後間もない東京地検特捜部を全力投入して手がけた、初の本格的な贈収賄事件である。そして敗戦後日本の復興再生を牽引した吉田政権を崩壊させ、翌55年の保守合同・自由民主党結党の重要なモメントとなった。しかし、造船疑獄・指揮権発動を実証的に追及していくと、従来の通説への重大な疑問にぶつかる。そればかりか、通説を覆す多くの驚くべき事実に突き当たる。「政府、検察が正面衝突」したのとはまったく異なった実像が出現する。検察の実像をとらえる迫真の書!

内容(「BOOK」データベースより)

検察と政界の激しい暗闇の真相!造船疑獄の指揮権発動のほんとうの知恵者は一体誰だったのか。いまなお戦後検察史の最大のナゾであり、日本戦後史の陰の部分となっている。関係者の証言や日記を照らし合わせ日本検察史の中でもう一度とらえ直すと、これまで伝えられてきた物語とまったく異なった真実がみえてくる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 240ページ
  • 出版社: 信山社出版 (2005/08)
  • ISBN-10: 4797224347
  • ISBN-13: 978-4797224344
  • 発売日: 2005/08
  • 梱包サイズ: 19.4 x 13.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 862,426位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

殿堂入りNo1レビュアーベスト500レビュアー
2013年9月18日
形式: 単行本|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2009年9月27日
形式: 単行本
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告