¥3,190
通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
拡張的学習の挑戦と可能性: いまだにここにないもの... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

拡張的学習の挑戦と可能性: いまだにここにないものを学ぶ (日本語) 単行本 – 2018/4/2


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2018/4/2
¥3,190
¥3,190 ¥4,377
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 拡張的学習の挑戦と可能性: いまだにここにないものを学ぶ
  • +
  • 拡張による学習―活動理論からのアプローチ
  • +
  • 拡張する学校: 協働学習の活動理論
総額: ¥10,890
ポイントの合計: 110pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

多様な領域にインパクトを与え続けている拡張的学習理論はどのような成果をあげているか。その未来への可能性は?『拡張による学習』以来、発展を続ける拡張的学習研究の展開と蓄積を背景に、銀行、ハイテク製造会社、医療保健センター、学校、病院、図書館など、多岐にわたる場面での研究成果をあますところなく報告した、理論と実践への案内。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

エンゲストローム,ユーリア
1948年フィンランド・ラハティ生まれ。ヘルシンキ大学教育科学部名誉教授(成人教育学)、ヘルシンキ大学活動・発達・学習研究センター(CRADLE)センター長、カリフォルニア大学サンディエゴ校コミュニケーション学科名誉教授。ヘルシンキ大学にて教育学、社会心理学、政治史、倫理学を学び、1987年、ヘルシンキ大学から教育学の博士号(Ph.D)を取得。オスロ大学名誉博士。関西大学、ランカスター大学、オスロ大学、ウォーリック大学で客員の研究教授職などを歴任。公刊された論文数は、共著論文を含め、380を超える

山住/勝広
1963年神戸市生まれ。関西大学文学部教授。博士(学術、神戸大学)。専門は、教育学、教育方法学、活動理論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません