通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
拡張する脳 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なし。カバーに使用感(ヨレ、スレ、キズ等)あり。中身は読むには問題無い状態です.
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

拡張する脳 単行本 – 2013/9/18

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,836
¥ 1,836 ¥ 277

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 拡張する脳
  • +
  • ソーシャルブレインズ入門――<社会脳>って何だろう (講談社現代新書)
総額: ¥2,635
ポイントの合計: 80pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「人間関係」を、脳はどう捉えるのか? 斬新な脳科学の可能性がここに! 『つながる脳』(毎日出版文化賞受賞)で、脳やコミュニケーション研究に一石を投じた著者が開発した、SRシステム。「現実」と「代替現実」を視覚と聴覚を通じて自在に切り替え、脳のリアルな反応から、目の前の「現実」を検証する――。相手との関係性や状況で、脳は認識を次々と拡張していく。あなたの「世界」を大きく変える一冊!

出版社からのコメント

『つながる脳』(毎日出版文化賞受賞)から4年――。
脳やコミュニケーション研究に一石を投じた著者が開発した、SRシステム。
「現実」と「代替現実」を視覚と聴覚を通じて自在に切り替え、脳の反応を探り、目の前の「現実」を検証します――。
地位や立場など相手との関係性や状況で、脳は認識を次々と拡張していきます。
あなたの「世界」は、違う姿を見せ始めるのです。

(推薦の言葉・帯より)
石井裕氏共鳴! (MITメディアラボ副所長)
「時空間連続体視聴覚体験ハック▼ リアリティ再構築▼ コペルニクス的転回▼ 脳科学未踏峰連山へ」
山中俊治氏堪能! (デザイナー/エンジニア)
「私も脳科学者になりたいとさえ思わせてくれる。複雑な脳を、複雑なままに観る脳科学の最前線。そこから私たちの社会が見えてくる」
養老孟司氏納得! (解剖学者)
「『思い込み』が科学の対象になった。これまで哲学でしか扱えなかった抽象的な思考に、科学的な根拠が与えられるような気がする」「何度も実験できるということは、再現可能な何かがある」

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 256ページ
  • 出版社: 新潮社 (2013/9/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4103347317
  • ISBN-13: 978-4103347316
  • 発売日: 2013/9/18
  • 梱包サイズ: 19.4 x 13.8 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 253,108位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
興味のある主題だったので、買ってよかったです←と、夫が言ってました
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
自分はここにいて、見えてるものは確かに存在するという感覚を「現実感」と言う。
その確信が持てない疾病を「離人症」と言う。
しかし、「現実」の操作がSR(代替現実)システムにより可能となった。それは、視覚と聴覚を乗っ取るシステムであり効果は絶大である。
SRシステムは、「僕はウソつきですが、僕の話していることは全部ウソです」という、「ウソつきのパラドクス」の状況を実際に作ることが出来る。
そしてそれは、時間を超えるということであり一回性を何回も繰り返すことが出来るということである。

SRシステムには、過去と現在の映像のブレンド技術がある。過去と現在の映像の不透明度を操作して重ね合せる技術である。これにより過去映像のみ、現在映像のみ、あるいは現在4割・過去6割等が可能となる。見ている人はそれが過去の映像なのか、現在の映像なのか全くわからない。
また、SRシステムでは視点を色々な場所に動かしている自分自身や環境を見ている自分が、空間の一点に止どまるのではなく同時に散在しているという感覚、まるで神の視点を得たような不思議な感覚が生まれる。

それは、能に似ている。能は、人のメタ認知(知っていることを知っている。現実を疑う。自分自身を疑う。)機能を熟知した奥深い芸術である。
このように、「現
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
人の社会性の基本は”我慢”にあり,ヒトを「我慢するサル」ととらえる著者に共感する.
”我慢”をしなくても済むように改善されていく社会で,「我慢しないヒト」が築く社会に興味がある.
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 SRシステム。それは、著者らが開発した、現実と代替現実を巧妙に入れ替える体験プラットフォームである。その装置を装着すれば、自分が現実世界を体験しているのか、それとも代替現実を体験しているのか、まるでわからなくなってしまうという。さて、このシステムは今後われわれの社会性やメタ認知について何を教えてくれるのか。そして、それは将来、われわれの生活に何をもたらすのか。第1章で紹介される研究内容に、早くも心が踊らされる。
 本書の著者は、「社会脳」の研究で知られる気鋭の脳科学者である。前著『つながる脳』(NTT出版)でも斬新な視点を示してくれたゆえ、それに続く研究を紹介する本作は、まさに待望の1冊といえるだろう。
 SRシステム以外にも興味深いトピックが続いている。たとえば、複雑な脳活動や行動などを複雑なまま捉えるべく、これまた独自に開発された「多次元生体情報記録手法」。そして、本書の最後で著者は、そうした手法によって得られた膨大なデータをウェブサイト(Neurotycho.org)で一般公開する自身の活動について触れている。複雑な脳にこそ集合知で挑むべし、「データ共有で脳科学革命」を、というのだ。
 そのように本書では、つねに一歩先をみる著者の研究と研究手法を楽しむことができる。また本書は、あくまでも一般向けに「です・ます体」で書かれているから、門外漢でも肩
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す