通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
押込み始末-日溜り勘兵衛極意帖(10) (双葉文庫... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: ほぼ新品 | 詳細
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: Amazonアウトレットは、Amazon.com グループの一部ですので、Amazon.co.jpが発送やカスタマーサービス業務を行います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

押込み始末-日溜り勘兵衛極意帖(10) (双葉文庫) 文庫 – 2016/11/10


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 660
¥ 660 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 押込み始末-日溜り勘兵衛極意帖(10) (双葉文庫)
  • +
  • 冬の蛍-日溜り勘兵衛極意帖(9) (双葉文庫)
  • +
  • 盗賊の首-日溜り勘兵衛極意帖(8) (双葉文庫)
総額: ¥2,010
ポイントの合計: 50pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



第157回芥川賞&直木賞 受賞作品決定
芥川賞に『影裏』沼田真佑、直木賞に『月の満ち欠け』佐藤正午。作品一覧は >> こちら

商品の説明

内容紹介

根岸の里の小さな家の縁側に、老黒猫を膝に抱き転た寝する浪人の姿があった。その男の名は錏(しころ)勘兵衛。口入屋の女将おせい、故買屋の吉五郎、船頭の丈吉との四人組の盗賊「眠り猫」、最後の闘いが始まる。闇に潜む悪党に勘兵衛が下す裏仕置き、人気作家が放つシリーズ第十弾。10月・11月二ヶ月連続刊行で、遂に完結!!

内容(「BOOK」データベースより)

江戸で一、二を争う老舗で大名家御用達の呉服商越前屋に狙いを定めた盗賊“眠り猫”。頭の勘兵衛は入念な下調べを重ねて越前屋の母屋に忍び込んだのだが―。この押し込みがきっかけで外様の大藩を敵に回すこととなった眠り猫一味、徳川家が忌み嫌う妖刀をめぐり、命を懸けた戦いの幕が切って落とされる!人気書き下ろし時代小説シリーズ、遂に最終巻!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 304ページ
  • 出版社: 双葉社 (2016/11/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4575667994
  • ISBN-13: 978-4575667998
  • 発売日: 2016/11/10
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.5 x 2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 313,633位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
他のお客様にも意見を伝えましょう

関連商品を探す