抱擁のかけら [Blu-ray] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

抱擁のかけら [Blu-ray]

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,160
価格: ¥ 1,529 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 631 (29%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 1,255より 中古品の出品:1¥ 3,888より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 【今年の初ブルーレイ化作品】 - 「初ブルーレイ化タイトル2枚で3,090円」などのお得なセール情報や、新作初ブルーレイ商品情報など

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 抱擁のかけら [Blu-ray]
  • +
  • トーク・トゥ・ハー [Blu-ray]
  • +
  • バッド・エデュケーション [Blu-ray]
総額: ¥4,449
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ペネロペ・クルス, ルイス・オマール, ブランカ・ポルティージョ, ホセ・ルイス・ゴメス, ルベーン・オチャンディアーノ
  • 監督: ペドロ・アルモドバル
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • 言語: スペイン語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 松竹
  • 発売日 2012/11/07
  • 時間: 128 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B008R4RZKE
  • JAN: 4988105101265
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 105,225位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

人気タイトルが初ブルーレイ化!
お得な価格で登場!


■女性讃歌3部作で世界中の女性から圧倒的支持を受けた巨匠アルモドバルが描く、新しい愛の讃歌。
■ペネロペ・クルスがファム・ファタール<運命の女>を官能的に熱演。
■女優、映画監督、女優のパトロンの実業家―欲望と愛が入り乱れる危険な三角関係。


<ストーリー>欲望と裏切りが引き起こした事件により、生涯をかけた愛、視力、そして人生までも失ったハリー・ケイン(ルイス・オマール)は、過去を封印し、名前を変えて違う人生を生きてきた。ある日、事件の謎を握る男との再会をきっかけに、ハリーは再び愛と向き合う。
14年前、ハリーはマテオ・ブランコの名前で映画監督として活躍、女優を夢見る女性レナ(ペネロペ・クルス)と出逢う。二人はひと目で恋に落ちるが、レナには富と権力で彼女を支配するパトロンのエルネスト(ホセ・ルイス・ゴメス)がいた。マテオとの出逢いで、愛に目覚め、女優として生きる喜びを知ったレナ。しかし行き過ぎた愛が、二人を引き裂く事件を引き起こす。
ハリーは愛を辿り、愛のかけらをつなぎあわせることで、事件の裏に隠された真実を知る。魂揺さぶる、その真実とは―


<特典映像>オリジナルトレーラー

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

スペインの鬼才、ペドロ・アルモドバル監督がペネロペ・クルス主演で贈るラブロマンス。事故で恋人と視力を失った映画監督のマテオは、謎の男から脚本執筆の依頼を受ける。やがて彼は、男がかつての事故に関係していることを知り…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
2
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 みやさま トップ1000レビュアー 投稿日 2014/7/20
形式: Blu-ray
 ペドロ・アルモドバル監督は私のお気に入り監督の一人です。
 この監督作品の特徴は,
1 恋愛を描いていてもどことなくサスペンスフルな脚本
2 映し出される風景や家具など色づかいが美しくセンスが良い
3 映像内映像(劇中劇など)を巧く演出に取り入れている
 といった点が挙げられるのではないかと思っていますが,本作もその例外ではありません。
 パッケージからはサスペンス的要素を感じさせませんが,二つの時間軸を交互に描き出すことで,次第に物語の全貌が明らかになっていくという展開は「トークトゥーハー」「私が,生きる肌」のようにサスペンスフルでもあります。
 このあたり,アルモドバル監督の脚本力を感じさせます。
 そして映像的に巧いとうなった次のようなシーンがありました。

 ペネロペの愛人である実業家のマルテルは,その嫉妬心から彼女の行動を毎日息子に撮影させ,それを自宅に写しだし確認している。
 その映像には音声が録音されていないため,唇の動きから話している内容を読み取る読唇士の女性をそばに座らせている。
 そこにペネロペが帰ってきて,映し出される自身の映像に合わせて,自分が喋った言葉をその場で喋る。
 映像の中の女性と同じ人物が,映像のそばにいて,映画という
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
原題を直訳すると「こわれた抱擁」で、外国版のポスターも、
ウォーホール・チックな、サスペンス色の強いデザインです。

なのに、何なのだ、この日本版のジャケ・・・。
ファンシーな、ペネロペちゃん満喫ムービー??
確かに、コケティッシュなペネロペちゃんの魅力満載ですが、
それはあくまで、この映画の要素の一部であって、全部ではありません。
そこの部分だけを前面に押し出したような売り方は如何なものでしょう??

そういうペネロペちゃん映画を期待して見た人は、食い足りないと思うし、
本来こういう映画を好みそうな層を、逆に取りこぼしてしまっている気もします。
劇場でも、もっとヒットして良かったと思うのに、残念です。

肝心の映画の内容は、
色々な要素がてんこ盛りで、ちょっと詰め込み過ぎの印象は拭えません…。
が、映画全体のセンスの良さが、それら小さな欠点を凌駕してしまっています(笑)。
劇中に流れるロッセリーニの「イタリア旅行」も効果的!

※何だかんだと文句言いながら、Blu-rayで買い直しました。
 作品は好きだから
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告