中古品
¥254
+ ¥257 配送料
中古商品: 良い | 詳細
発売元 はなひ堂
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 帯付属しております。特に目立ったキズなどもなく、良好な状態です。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


投資銀行は本当に死んだのか―米国型資本主義敗北の真相 (日本語) 単行本 – 2009/2/1

5つ星のうち3.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥254
¥161
お届け日: 9月29日 - 10月1日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

何が金融を暴走させたのか?見当違いな犯人捜しが経済を殺す。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

尾崎/弘之
東京工科大学教授。東京大学法学部卒業、ニューヨーク大学MBA、早稲田大学博士(学術)。1984年野村證券入社後、ニューヨーク現地法人などに勤務。モルガン・スタンレー証券で債券・機関投資家営業、ゴールドマン・サックス投信で執行役員を務める。バイオベンチャーのディナベックCFOを経て、2005年から現職。福岡市出身(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2009/2/1
  • 単行本 : 254ページ
  • ISBN-10 : 4532353459
  • ISBN-13 : 978-4532353452
  • 出版社 : 日本経済新聞出版 (2009/2/1)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.0 1個の評価