この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

投資銀行が邦銀に屈した日―キャピタルゲイン時代の次に来るもの 単行本 – 2009/2/13

5つ星のうち 3.8 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 5,782 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

『貧乏人のデイトレ・金持ちのインベストメント』,『外資系コンサルの真実』といった著書で知られる北村慶氏が,世界規模での金融危機はなぜ起きたのか,経済危機はどの程度続くのか,危機克服後のグローバル金融業界はどう変わるのか,その中で私たち個人は預金者・投資家としてどのように行動すべきかを,平易に説き明かします.
世界的な金融危機とそれに伴う業界再編の嵐の中で,日本の金融機関の積極的な姿勢が目立っています.三菱UFJフィナンシャル・グループは,全米第2位の投資銀行であったモルガン・スタンレーに対し90億ドルを出資しました.また野村證券は,破綻したリーマン・ブラザースの日本・アジア部門およびヨーロッパ・中東部門の社員を引き継ぐこととなりました.
日本の金融機関が,苦境に陥った米国のインベストメント・バンク(投資銀行)の一部を救ったこと,そしてそれが市場の混乱の沈静化に貢献したことは,金融の歴史においても特筆されるべき事実です.なぜこのようなことが可能になったのでしょうか.
本書の著者,北村氏は現役金融マンで,米国ビジネススクール留学経験もあり,米国の主な投資銀行にも幅広い人脈を持っています.そこで得られた独自の情報もふんだんに盛り込みながら,金融危機の実像を臨場感あふれる筆致で実況解説します.

内容(「BOOK」データベースより)

賢い投資家が行うべき、新時代の投資法を公開。金融危機の実態を現役金融マンが実況解説。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 219ページ
  • 出版社: 東洋経済新報社 (2009/2/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4492654232
  • ISBN-13: 978-4492654231
  • 発売日: 2009/2/13
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,116,568位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2009年3月6日
形式: 単行本
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年4月5日
形式: 単行本
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年5月24日
形式: 単行本
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年8月28日
形式: 単行本
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年6月22日
形式: 単行本
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年3月19日
形式: 単行本
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。中古携帯 ドコモドコモ スマホ 充電器急速充電 ケーブルandroid急速充電 ケーブル androidドコモ スマホandroid スマホ