中古品
¥ 135
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

投資効率を100倍高める ビジネス選書&読書術 単行本(ソフトカバー) – 2008/10/23

5つ星のうち 4.1 21件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 500 ¥ 135
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

●1冊の本を使い倒す読書術

スキルアップのためには、読書が必要と多くの人が感じています。
しかし、多くの本でいわれるのは、
速読や多読といった普段読書に慣れ親しんでいない人にとっては
非常にハードルが高いものとなっています。
しかし、本書はちがいます。
本書で紹介するのは、奇をてらったものではなく、
1冊の本をいかに活かし、味わいつくすかを解説した実用的な読書法。
本書によってあなたの読書生活ががらりと変わります。

●著者は人気メルマガの発行人

著者の藤井孝一氏は、毎週1冊の本を紹介する人気メルマガ『ビジネス選書&サマリー』の発行人です。
そんな本読みの達人として知られる著者が、
自身のノウハウを惜しげもなく紹介します。

●読書がビジネスの成果を上げる

本書で紹介する読書術は、

・拾い読みで良書に出会う法
・手軽なアウトプット法読書レポート作成術
・買う際にチェックする6つのポイント
・2つのステップで理解を深める戦略的読書法
・読書の副産物で人脈を築く
・本はたたき台、読んだ時間の3倍考える
・学習効果が極めて高い読書会の開催 etc.

ビジネスの成果を上げる読書術を大公開!

内容(「BOOK」データベースより)

読書がビジネスの成果を上げる。人気書評メルマガ『ビジネス選書&サマリー』の著者が明かす1冊の本を使い倒すテクニック。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 208ページ
  • 出版社: 日本実業出版社 (2008/10/23)
  • ISBN-10: 4534044577
  • ISBN-13: 978-4534044570
  • 発売日: 2008/10/23
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 21件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 665,443位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
 いわゆる「読書術」の本です。

 はっきり言ってしまえば、「読書術系」の本は、書かれていることに大差はありません。ある意味で基本に忠実であり、「読んだら活かす」というビジネスにおける投資の発想で書かれています。その手法・テクニックについても、それほど奇抜なものは見あたりません。

 それでも、この本は買う価値があります。

 その理由は、著者である藤井氏が徹底して読者の高さに降りてきて、相手に届く言葉で、相手が自然に受け止められる内容を語っていることです。

 おそらくは、彼の主催する読書会やセミナーに参加する、勉強熱心な、それでいて普通のビジネスパーソンのみなさんの具体的な顔が見えているのでしょう。

 そしてもう1つ。読者像だけでなく、内容にもぶれがありません。

 本の読み方、3色ボールペンの使い方、書き込み方など「読む過程」にも相当なページ数が費やされていますが、すべて「その後」につなぐという視点で書かれています。

 結局、読書術の本というのは、基本に大差はなく、違いが出るのは著者が大事にしている人(読者)と読書に対する哲学の部分です。8割が「前にも読んだな」という内容であっても、大事にされている部分の納得感が高く、学ぶべき具体的ノ
...続きを読む ›
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
書評メルマガを8年続けている著者の読書法が述べられている。
本の選び方、読む目的の確認など類書は多くあるものの、具体的な行動にまで落とし込まれており、文章もわかりやすい。
個人的には読書レポートの作り方の部分が参考になった。
つまりフォーマットとルールを作ることで、一定の体裁、思考パターンに乗ったレポートを作ることができ、効率的なアウトプットにつながるのではないだろうか。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
読書術に合わせて、読んだ本をアウトプットしてシェアする
「読書会」術に関しても触れられているのがよかったです。

読書術の本が増えてきて、「本の選び方」とか「ブログ等でアウトプットする仕方」に
関しては溢れかえっている感もあります。

一方で、オフ会的に集まって意見交換等をする「読書会」については
触れている書籍にあまり出会っていなかったので、
そういった観点から価値ある1冊として紹介させていただきます。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
ビジネス書についての読書術を学ぶ(特にアウトプット方法)目的で読んだ

タイトルから分かる通り、本の選び方から読書方法、そしてアウトプット(レポート作成)までが具体的に書かれており、わかりやすい印象
主に印象に残ったところ
 ・読書の目的は『活用』 →内容をいかに理解し、自分に置き換えて活用できるか?
 ・漠然と読まずに、行動につなげる(何か書いてあることを実践してみる)
 ・読み終わった後、内容を自分の頭で考える
 ・自分の言葉・考えで読書レポートを作ることで、読書効果を高められる

この本を読むまで、自分が今まで漠然としたまま読書していたことに気づいた
読んだ後は理解できた(覚えている)つもりでも、後々の自分の行動にいっさい活かせていないなと
今後は、読み始める前及び途中に読む目的・アウトプットを明確にし、自分の頭で整理・考えながら読書の内容を吸収する必要があると再考させられた
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
私には、読んだ本の内容をうまく自分のものにすることができないという悩みがあります。
本書を読むまでに、いくつかの所謂「読書本」を読んだことで、その原因はアウトプット不足であることがわかりました。

最近は全世代で読書離れが進んでいることもあり、私の周りには読書をする人が少なく、読んだ本について話をすることはほとんどありません。
また、小説等の娯楽性の高い本ならまだしも、ビジネス書や自己啓発本は妙な気恥ずかしさがあり、中々人には内容について話せないものです。

ところがこのAmazonカスタマーレビューでは、わざわざブログを立ち上げることもなく、気軽に本を読んだ感想を発信できます。
匿名性が高いというのもグッドです。
この本に出会ったことで、悩みを解決するきっかけをつかむことができた気がします。おすすめの本です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー