中古品
¥ 207
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 2007年初版・帯付・状態は、概ね良好です・雨濡れ防止をして丁寧に梱包いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

投資の科学 あなたが知らないマーケットの不思議な振る舞い 単行本 – 2007/2/22

5つ星のうち 4.2 20件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,376 ¥ 166
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

愚かな投資家がたくさん集まれば、株式市場は正しく機能する
----従来の標準的な経済理論では説明のつかないマーケットの不思議な振る舞い
について、ウォール街注目の若手エコノミストが幅広い知見と独自の視点から考
察した異色のエッセー集。カジノ、野球、アリやミツバチやグッピーの行動、
タッパーウェアの販促パーティーなど、身近な話題をとっかかりに、軽妙な語り
口で業界の常識・定説に切り込んだ問題作。

内容(「BOOK」データベースより)

現実の世界は、平均値ではなく異常値に支配されている。生物学、統計学、心理学、そして経済学―幅広い知見と独自の視点からファイナンス理論の常識を覆した問題作。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 288ページ
  • 出版社: 日経BP社 (2007/2/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4822245519
  • ISBN-13: 978-4822245511
  • 発売日: 2007/2/22
  • 梱包サイズ: 21 x 15 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 155,652位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
「アイディア中心の世界では、規模そのものは成長の支配者ではない。真実はその反対にある」。

「投資の科学」というのは少々誤解を招くタイトルかもしれない。投資を様々な数式やモデルや確率統計論を駆使して科学的に述べた専門書は既に多くあるからだ。しかし、本書はそれらとは全く似ていない。それどころか、ほとんどそのようなアプローチを否定すらしている。

視点は広範囲で、読みやすいし、直感的にわかりやすい。ひとつひとつのものには新しい事実はそれほどないのだけれど、全体として通してみると新鮮な印象を受ける。投資に興味のある方は、読んで損はない。

イノベーションに関する考察は特に優れている。投資というキーワードをとりあえず横においたとしても、読んでみる価値はある。一方、若いころにワクワクして読んだ複雑系が登場しているところには強く興味を惹かれたのだけれど、その点についての踏み込みは期待したほどではなかった。

多くの方が関わり、監訳者もいるようだが、日本語版にあたっての校正についてはもう少していねいにやって欲しいと思った。以下、わかりやすい例をいくつか挙げる。
「平均的な投票者が、平均的な投票者が」→「平均的な投票者が」?
「ソロスをことを」→「ソロスのことを」?
「2兆ドル超えた」→「2兆ドルを超えた」? 他
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
投資に関する学際的な知見を科学的見地から書いてあります。
本書は30章からなっており、それぞれの章が独立した短編とも言えます。各章の記述はやや冗長です。読みやすくという目的なのか、「学際的」な根拠を書こうとしたかったからなのかはわかりませんが、雑学集の域を出ないような感じがします。
新しく得られた知識は一部ありましたが、それらについてももう少し掘り下げたいところでした。
投資に関する、またその周辺の様々な科学的知見を雑多に得るという点ではよいのかもしれません(だから評価がよいのか?)。
一応投資に関して一通りの知識を持っている(と思っている)自分にとっては、興味を満たす点でも投資に役立てる点でも、本書はいまひとつ、それぞれ別の良書があるように感じられました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
投資の科学 あなたが知らないマーケットの不思議な振る舞い

ブラックマンデーはなぜ起こったか? ・・・ 結果の原因は後付けが多い
なぜベルカーブ(正規分布)に株価が落ちないことが多いか? ・・・ むしろ複雑系
正統ファイナンス理論で得られない解を科学の名で解き明かしていく。

...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
タイトルから体系立てた投資理論の研究書をイメージするかもしれないが、そうではない。20編の投資研究にまつわるコラム集だ。

心理学や、市場を複雑系としてとらえたり、アリやハチの習性といった自然科学の研究成果を応用したりと、学問の枠組みを超えて、投資や市場を考えていく。

個々のコラムは独立しているのだが、内容が深い。ひとつのコラムで取り扱うテーマは数ページで扱う内容というより、むしろ一冊の本を書けるくらい。各々のテーマについて、もっと食い足りないというか、もっと掘り下げて欲しくなるくらい。

訳者が複数であるためか、パートによって露骨な翻訳文体であったり、誤植が多い点は残念。

投資手法や即効性のある成功法が学べるという本ではない。けれども、これまでより投資や市場への見方が深くなるような本だ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー