中古品
¥ 600
中古品: 良い | 詳細
発売元 kurishop
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 特に目立つ傷はありません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

投資の科学 あなたが知らないマーケットの不思議な振る舞い 単行本 – 2007/2/22

5つ星のうち 4.3 19件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 293
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

愚かな投資家がたくさん集まれば、株式市場は正しく機能する
----従来の標準的な経済理論では説明のつかないマーケットの不思議な振る舞い
について、ウォール街注目の若手エコノミストが幅広い知見と独自の視点から考
察した異色のエッセー集。カジノ、野球、アリやミツバチやグッピーの行動、
タッパーウェアの販促パーティーなど、身近な話題をとっかかりに、軽妙な語り
口で業界の常識・定説に切り込んだ問題作。

内容(「BOOK」データベースより)

現実の世界は、平均値ではなく異常値に支配されている。生物学、統計学、心理学、そして経済学―幅広い知見と独自の視点からファイナンス理論の常識を覆した問題作。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 288ページ
  • 出版社: 日経BP社 (2007/2/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4822245519
  • ISBN-13: 978-4822245511
  • 発売日: 2007/2/22
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 291,245位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
投資の科学 あなたが知らないマーケットの不思議な振る舞い

ブラックマンデーはなぜ起こったか? ・・・ 結果の原因は後付けが多い
なぜベルカーブ(正規分布)に株価が落ちないことが多いか? ・・・ むしろ複雑系
正統ファイナンス理論で得られない解を科学の名で解き明かしていく。

...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
経済学、心理学、統計学、カオス理論…と

さまざまな切り口で投資について語られています。

それでいて、解説がわかりやすいので

興味深く読むことができました。

投資の「奥深さ」を感じることができる気がします。

お金儲けの助けになるかどうかは分かりませんが、

純粋に株式投資や金融市場に興味がある方にとっては

とても興味深い1冊だと思います。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
個々の章は独立した内容となっている。扱っているテーマはそれぞれ興味深いものであり、多様な研究内容をわかりやすく紹介している。
反面、全体としての統一したテーマがあるわけではないので、意識的にそれぞれの内容を自分の場合に置き換えて考えないと、ざっと読み流してしまい、なんとなく漠然とした読後感が残るという感じになる。一度読んだ後で再度読み直してみるといいかもしれない。

「大儲け」「爆騰」系の「とんでも」本ではないし、全体として知識として有益なものが多いとは思う。それを単なる知識に終わらせないためには、やはり自分自身の投資にあてはめて考え、それを実際の投資行動にどう反映させていくかについて考えなければならない。これはそんなに簡単なことでもないと思う。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
私はこの原書を読んで知っていたが、最先端のファイナンス分野である精神経済学を表現した非常におもしろい本で、誰か翻訳して日本にこの分野を紹介してくれないかなあと思っていたら、意外に早く出てきたので驚いた。誰が翻訳したのだろうと思ったら、不動産金融工学で有名な川口有一郎先生ではないか・・・。不動産の川口先生がなぜこの本の翻訳を・・・という疑問も残るが、その目の付け所のセンスの良さはさすがといったところか。社会人大学院のプロジェクトとしての翻訳のようだが、バリバリの実務の前線にいる人達による翻訳で、難しい心理学の用語なども上手く翻訳していて、水準もまあまあ高いといえよう。短編エッセイ集のようで非常に読みやすいので、未来のファイナンスを知る上でも是非一読の価値はある。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
投資にまつわる思いこみを、「俺様理論」ではなく「心理学」「統計」などを駆使して覆していく、その切れ味が素晴らしい一冊です。

各章がホームパーティ商法やカジノのディーラー、はたまたショウジョウバエやアリなどの多様なエピソードから入るので読みやすく、また一章一章がコラム風で短く通勤などちょっとした時間に読めるのが便利。投資家や業界人はもちろんでしょうが、私のような「一般リーマン」「小遣い投資家」でも充分楽しめる内容でした。

残念なのは題名。数多あるノウハウ本と一線を画したかったのでしょうが、「投資の科学」だと手に取る人が少ないかもね。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
行動経済学、行動ファイナンスの書籍は多いが、投資心理と株式とを結びつけ、

且つ、その内容だけに焦点を絞っているのは本書だけだと思う。

株価の予想をして、予想通りであれば株価が変動しない理由を、競馬で人気の

高い馬券を買って、その馬が勝っても、賞金が低いのと同じ、という説明は

直観にうったえる。競馬ではわかっていても、株式投資ではわかっていないのが

現実ではなかろうか。

数式の展開される理論書ではないものの、株式投資本とは全く違い、理論と現実を

橋渡しする本である。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー