¥ 3,726
通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
技術法務のススメ 事業戦略から考える知財・契約プラ... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

技術法務のススメ 事業戦略から考える知財・契約プラクティス 単行本(ソフトカバー) – 2014/7/1

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2014/7/1
"もう一度試してください。"
¥ 3,726
¥ 3,726 ¥ 4,661

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 技術法務のススメ 事業戦略から考える知財・契約プラクティス
  • +
  • 知財戦略のススメ コモディティ化する時代に競争優位を築く
  • +
  • 知的財産戦略
総額: ¥10,206
ポイントの合計: 306pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

現在、好視聴率放映中のTBS日曜劇場「下町ロケット」に登場する神谷修一弁護士のモデルは、当書籍編集代表の鮫島正洋先生です。
第145回直木賞受賞作品 池井戸潤著「下町ロケット」も売れ行き好調!

知財戦略・知財マネジメント・契約交渉・契約書作成・特許ライセンス契約・秘密保持契約・共同開発契約・共同出願契約・ソフトウェアライセンス契約・ソフトウェア開発委託契約など

技術法務のノウハウを惜しみなく提供!
知財の戦略的アドバイスのための必読書

●知財法を知らないビジネスマンでも知財戦略を理解可能なように再構成した「知財戦略セオリ」を提唱。
●最も戦略性が反映される「従たる法律関係」についてブレーンストーミングをする際の発想法を「スキーム」「リスクヘッジ」「WinWin」に分類し、戦略的アドバイスを可能ならしめる実務について解説。
●セオリや発想法を融合した技術法務の真髄がよくわかる、6つの具体的なケーススタディを収録。

出版社からのコメント

好視聴率放映中のTBS日曜劇場「下町ロケット」に登場する神谷修一弁護士のモデルは、当書籍編集代表の鮫島正洋先生。
第145回直木賞受賞作品 池井戸潤著「下町ロケット」も売れ行き好調!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 379ページ
  • 出版社: 日本加除出版 (2014/7/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4817841680
  • ISBN-13: 978-4817841681
  • 発売日: 2014/7/1
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 8,346位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
戦略的なビジネスを考える上では、単に契約文書と捉えるのでなくてどの領域で自社技術を活用してビジネスするべきかを整理が必要と感じます。よって、そのビジネス上のポイントを踏まえた契約文書を作る努力が欠かせないと思います。この本は、基本的な部分を押さえているように感じます。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
編集代表の鮫島弁護士は、池井戸潤下町ロケット (小学館文庫)に登場する神谷弁護士のモデルとなった方で、企業勤務経験があり、また技術に精通し、かつマネジメント視点を持った法律家である。
企業知財法務に携わって1年〜3年の人は、ぜひこのテキストを通読して、実務で関係する案件に遭遇した際に読み返してほしい。
要約すればこの本は、企業の知財の担当者に自分が付加価値を生み出すためには何をすればいいかを理解させ、またビジネスの観点から知的財産戦略を見直させる、実務に即した最適の教科書である。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
知的財産関係の実務本は多いが、読む価値のある本はあまりない。
この本は、読んでいて面白いし、内容も結構よい。
入門から中級レベルの人には、特に購入をお勧めする。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
素晴らしい本の一言です!
私も次回出版予定のかっちゃんマップに全力投球します。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告