ポイント: 8pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 12月12日 日曜日 詳細を見る
最も早いお届け日: 11月30日 火曜日 詳細を見る
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
返品・交換の条件: 2022年1月31日まで返品可能です
2021年の年末期間においては、返品・交換の条件に基づき、11月1日から12月31日までに購入された返品可能な商品は、原則として2022年1月31日までに返品することができます。
手術室の中へ ―麻酔科医からのレポート (集英社新... がカートに入りました
無料配送: 12月1日 - 3日 詳細を見る
中古商品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: ご注文確定後48時間以内(日、祝日除く)に防水梱包にて発送。配送は基本的にゆうメールでポスト投函となります。商品状態に不備のある場合は返金にて対応させていただきますのでご安心ください。当店サイト等での併売商品もございますので、在庫切れの際はすぐにご返金させていただきます。

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


手術室の中へ ―麻酔科医からのレポート (集英社新書) 新書 – 2000/4/17

5つ星のうち4.3 15個の評価

価格
新品 中古品
新書
¥814
¥814 ¥1

購入を強化する

よく一緒に購入されている商品

  • 手術室の中へ ―麻酔科医からのレポート (集英社新書)
  • +
  • 徹底図解 手術と解剖のしくみ―盲腸の切除術から最先端の内視鏡手術まで
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちの1つが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

商品の説明

商品説明

   ベテラン麻酔科医による「手術患者の心得」。麻酔科医と聞くと、患者に麻酔を打つだけの、専門職というイメージがあるが、麻酔自体が手術において重要なかぎを握る医療過程となるだけに、その職務領域は想像以上に幅広い。

   手術前の検査では患者のデータを収集すると同時に相談相手ともなり、術中には患者の代弁者、術後には麻酔のダメージから患者が回復するまで見守り続ける管理者となるのが、麻酔科医なのである。本書では、そんな患者に最も身近な手術スタッフが、麻酔の危険性、術前検査の重要性、手術のスケジュールから手術室のレイアウトまで色々と教えてくれる。

   「手術は合法的な傷害である」と著者は断言する。リスク以上のメリットがないと判断した場合は、決してやるべきではないのだ、と。また麻酔の危険性にも言及し「痛みや恐怖から守ってくれる強い味方」的な麻酔信仰に対して警告を発している。特に全身麻酔は心肺機能が弱めるため、体内の酸素供給量、血圧も低下し、肝臓や腎臓に負荷をかける結果、術後の肝機能障害を引き起こすケースが少なくないのだとも言っている。

   本書ではこうした手術の不安要素を丁寧にすくい上げ、実際に術中に起こった事故の再現シーン、麻酔科の術前診察室における患者との会話などを挿入しつつ、難しい内容を易しく説明してくれる。手術未体験者はその予行演習に、予定者なら「手術ストレス」の軽減に役立つかもしれない。(中山来太郎)

内容(「BOOK」データベースより)

ストレッチャーに横たわり手術室に運ばれていく人と見守る家族たちとを分かつトビラ。このトビラの向こうで何がおこなわれ、患者はどのように守られているのか。手術室でおこるすべてを、手術の進行役であり患者の状態を逐一チェックしている「麻酔科医」が、はじめて明らかにする情報公開の書。全身麻酔をかけられるとどうなるのか。お腹を切られるとどうなるのか。意識は?痛みは?豊富な事例をまじえて手術のすべてを教えてくれる、一般人はもちろん、医療関係者、医学生、看護学生にも役立つ斬新な実用書である。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 集英社 (2000/4/17)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2000/4/17
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 新書 ‏ : ‎ 224ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4087200302
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4087200300
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.3 15個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

著者の本をもっと発見したり、よく似た著者を見つけたり、著者のブログを読んだりしましょう

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
15 件のグローバル評価

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2017年9月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2013年6月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2017年10月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2013年10月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2007年3月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2016年3月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2008年3月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2017年4月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入