中古品
¥ 740
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 1996年第1刷。カバー背に微ヤケ、表紙下部に本を開いた折れ跡、天に小キズ(本文一部上端部に1ミリ程度の小切れあり)が見られますが、書き込みなどなく読むには問題ない状態です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

手塚治虫のふるさと・宝塚 (のじぎく文庫) 単行本 – 1996/12


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 5,759 ¥ 740
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

漫画家・手塚治虫は5歳から24歳までを、阪神間モダニズム華やかなりし頃の宝塚で過ごしました。母に手を引かれて通った宝塚歌劇、昆虫採集に駆け回った御殿山…。後の作品には、故郷・宝塚の面影が随所に顔を見せます。フォーラム「手塚治虫と宝塚歌劇」を中心に、手塚治虫の宝塚での生活と、作品への影響を探ります。また、開館以来、大人気の手塚治虫記念館の魅力も紹介。

内容(「MARC」データベースより)

漫画家手塚治虫は5歳から24歳までを阪神間モダニズム華やかなりし頃の宝塚で過ごした。母に手を引かれて通った宝塚歌劇、昆虫採集に駆け回った御殿山。彼の宝塚での生活と作品への影響を探る。


登録情報

  • 単行本: 222ページ
  • 出版社: 神戸新聞総合出版センター (1996/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4875214898
  • ISBN-13: 978-4875214892
  • 発売日: 1996/12
  • 梱包サイズ: 18.8 x 12.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 274,042位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう