通常配送無料 詳細
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
手取り「年収1000万円」を目指すサラリーマン不動... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯あり。帯、カバーは経年による汚れ、スレ、ヨレ、傷、シワが見られますが、中身は書き込み、線引き等もなく、比較的きれいです。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

手取り「年収1000万円」を目指すサラリーマン不動産投資術~絶対地方高利回り主義! ~ 単行本 – 2016/6/30

5つ星のうち 5.0 12件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,674
¥ 1,674 ¥ 943

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 手取り「年収1000万円」を目指すサラリーマン不動産投資術~絶対地方高利回り主義! ~
  • +
  • 不動産投資の嘘
  • +
  • 世界一やさしい 不動産投資の教科書 1年生
総額: ¥4,892
ポイントの合計: 114pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



村上春樹の最新作が予約開始
新作長編「騎士団長殺し」が2月24日に発売。「第1部 顕れるイデア編」「第2部 遷ろうメタファー編」の全2冊で構成。 第1部を今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

「本書の内容」目次より一部抜粋~

<第1章>考え抜いた先に儲けが生まれる〜マイホームの売買を通じて不動産投資に目覚めた話〜
マイホームの売買で悩んだことが不動産投資を始めたきっかけ
1 4360万円で買ったマイホーム1号を賃貸に
2 中古の賃貸併用住宅が見つからない→自分でアパートを建てることに・・・ほか

<第2章>地方の一棟高利回り物件が一番儲かる〜サラリーマンと両立しながら地方で10棟を買い進めた方法〜
1 地方の一棟高利回り物件はサラリーマンが資産を増やすのに向いている
2 サラリーマンでも買えた地方高利回り物件
1 S川さんとの出会いをくれた筑西(下館)の18%アパート(平成15年10月)
2 遠距離物件でも管理できるとわかった浦賀20%アパート(平成16年7月)
3 はじめてスルガ銀行の融資を受けた八街20%アパート(平成16年9月)・・・ほか

第3章 会社を退職したら融資がつかない!? 〜2億円の壁を越えたら頼りは「公庫」と懇意の銀行〜
さらに買い進めるための知恵と工夫を身につける
1 退職金で現金買いした成田18%アパート(平成20年8月)
2 地震をはさんで契約・決済をした太田17%アパート(平成23年3月)・・・ほか

第4章 利回り84%の廃墟物件の再生実録
1 第一報から決済まで
2 反社系の入居者さんと一緒に内見・・・ほか

<第5章>サラリーマンAさんの人生を変えた中島亮の「ベンツで学ぶ不動産投資の基本」講座〜「手取り年収1000万円」モデルケース〜
最短5年、通常でも約10年で脱サラできる中島亮の「手取り年収1000万円」不動産投資講座

<第6章>購入に至る各ステージでのポイント1〔自己資金作り、物件情報収集〕編

<第7章>購入に至る各ステージでのポイント2〔物件調査、買付〕編

<第8章>購入に至る各ステージでのポイント3〔融資付け、購入〕編

著者について

中島 亮(なかしま りょう) 個人不動産投資家、法務博士。1962年、鹿児島県屋久島生まれ、中央大学法学部卒。家族は妻と娘二人。趣味はテニス、妻との愛犬を連れての散歩。 アパート経営をサラリーマン15年目より開始し、その後6年でセミリタイヤを果たす。他人が目をつけない地方の高利回り一棟物件取得からの高稼働・高収益経営を得意とし、現在15棟168戸所有。家賃年収は満室時7000万円以上、キャッシュフローは実質3000万円を超えている(本書刊行時)。 本業の不動産経営の傍ら、多くのサラリーマンに経済的余裕を持ってもらうため『中島亮の地方一棟高利回り講座』を友人と主宰。元サラリーマン大家の経験よりリアルな不動産物件取得・運営術、得意な法視点からのリスク管理術など、充実した内容が参加者の多くから高評価を得ており、受講生から続々と大家さんが誕生している。また、自身の所有物件を車でまわりながらの講義『中島亮の所有物件見学ツアー』も実施。既に30回を数え、こちらも普段味わうことのない生の現場でしか学べない内容が大好評。少人数制で常に満員となっている。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 268ページ
  • 出版社: ごま書房新社 (2016/6/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 434108643X
  • ISBN-13: 978-4341086435
  • 発売日: 2016/6/30
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 129,980位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
12
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(12)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
サラリーマンではないのですが、どう買い進めていいか悩んでいた時にこの本を手にしました。正直、前半部分の筆者が買い進めた時代とはマーケットが違い、なかなかこのような高利回り物件を今手にすることはできないと思いますが、時にはクスッと笑ってしまうエピソードもあり読み物として楽しめます。

参考になるのは後半。5年かけて手取り年収1000万円を目指す方法は無理なく、私のような属性の悪いものでも実現可能だと思いました。具体的には、物件情報収集方法、物件調査方法、買付、そして融資など、なるほどと思うところが多いです。オススメします。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
この本は、地方高利回りがいいと頭では分かっていても、不安やどうしていいか分からず、なかなか手を出せないでいる人にとっての道しるべになる本だと思います。
また、既に地方高利回り不動産投資を行っている人にとっては、この本がいかに腑に落ちる内容であり、自分達がとった行動がまさにこの本に記されていることだと再認識されているはずです。
そして何よりも、様々なトラブルや出費が発生した時に、それらのリカバリーができたのも、その高い利回りがあったからこそであり、そこにこだわり続けた中島氏の理由がこの本にあります。
ただ、不動産投資が未経験の人や新築は所有しているけど、地方高利回りの築古物件は未経験という人にとっては、この本を読んだだけではモヤモヤが晴れないところがあるかもしれません。
しかし、この本を肌身離さず何度も読み直し、行動を繰り返すことによって、腑に落ちる内容がたくさん盛り込まれていることに気づき、必ずブレイクスルーが訪れる日が来ることでしょう。
そんな地方高利回り不動産投資のバイブルであること間違いなしです!
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
地方高利回り投資は、初心者にはなかなか手を出しにくい部分がありますが、この本にはそれを実現する具体的な方法が書かれおり、とても参考になります。(筆者が購入した物件の、購入後から現在までの入居率や、ネット利益なども赤裸々に記載されています)

また本書の途中に出てくる、伏見さんという方の話(最初に2億円のRC物件を買ってしまった方)も、いまの融資が出やすい状況の中で、他人ごとではないと思いました。

自分の投資スタイルを考える上で、指針となる一冊です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
まだ高利回り物件を持っていませんが、筆者の詳細な購入履歴を読むことでイメージがわきました。
自分の取得した物件だけを自慢する書籍が多い中、
購入に至る各ステージのポイントなども細かく丁寧に書かれているので実践的だと思います。
なぜ地方高利回りが有利なのか、実績と数字で証明しており納得がいく本でした。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
地方高利回りを購入するノウハウがぎっしり詰まった作品!勉強になることももちろんだが、筆者の人柄が表れて面白おかしくも読める内容であっという間に読んでしまった。
また次回の作品にも期待したい!
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
出版されている不動産投資の本は何冊も読みましたが、成功者の体験談は、現在の金融機関の融資姿勢や不動産市況、もしくは属性を考えると、その多くは不可能だと思えるものばかりでした。
ただ、今では考えられないようなお宝物件を購入出来ていてうらやましいとも思いますが、もちろん情報がない世界を切り開いたそのパイオニア精神に尊敬の念も抱きます。

この本の著者が取り組みを開始した時期も、今よりも物件に恵まれていたと思います。ただ、他の成功者の体験談と1つ明らかに違うのは、今でも再現性があると感じられる点です。
もちろん著者が初期に購入した物件と同じような立地、利回りの物件を今購入することは困難ではありますが、それでも、首都圏在住者では聞いたこともないが、実は賃貸需要がある地域や立地を見つけ出すと言う点に、可能性、蓋然性を感じます。むしろ、今の不動産市況を踏まえると、一般人にはこの手法しかないのではないかとさえ思いました。是非この「地方高利回り」を参考にして、私もいつの日か同じステージに立ちたいと思いました。

なお、文書のここかしこに著者の人柄を感じられるのも好印象です。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック