手のひらの幸せ [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 学縁
コンディション: 中古品: 良い
コメント: DVD1枚。中古のためケース・ジャケットに若干、擦れ、キズがあります。リーフレットは良好です。ディスクの表のレーベル(盤面)と、裏の読み取り面に若干、キズ、ホコリがありますが良好です。※付属品(帯・付録・特典等)の記載がない場合は、付属しておりませんのでご了承ください。■amazon専売品です。商品の保管、発送、カスタマーサービスはamazonが行います。amazon配送センターより迅速に発送されます。管理ラベルは剥がしやすいタイプを使用しております。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,160
通常配送無料 詳細
発売元: じゃんぐらー
カートに入れる
¥ 3,160
通常配送無料 詳細
発売元: komodon
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

手のひらの幸せ [DVD]

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,164 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 940 (23%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 3,160より 中古品の出品:12¥ 468より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


登録情報

  • 出演: 浅利陽介, 河合龍之介, 村田雄浩, 生稲晃子, 角替和枝
  • 監督: 加藤雄大
  • 形式: Color, Dolby
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: エイベックス・ピクチャーズ
  • 発売日 2010/08/04
  • 時間: 104 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B003N5WGIS
  • JAN: 4988064298259
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 180,974位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

気になる映像はこちらから!


布施明の原作童話の映画『手のひらの幸せ』、待望のDVD発売決定!

オール新潟県内ロケの地元密着作品!
新潟、長岡、三条、燕、刈羽など、物語の舞台は全て新潟!

日本中が感動の涙!
ぴあ映画満足度ランキング堂々の1位獲得!
文部科学省選定作品



日本を代表する実力派シンガーとしてはもちろんのこと、作家としても活躍する布施明が、
昭和30~40年代を舞台に、身寄りを亡くした兄弟が出会う小さな幸せを描いた映画がついにDVD化!


仲間由紀恵、西田敏行などをはじめとした実力派俳優たちによる共演にも注目!

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

実力派シンガーであり作家としても活躍する布施明が昭和30~40年代を舞台に描いた童話「この手のひらほどの倖せ」を映画化したヒューマンドラマ。早くに母を亡くし、父は出稼ぎ中で身寄りのない健一と龍二の兄弟が、ひたむきに生きていく姿を描く。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
物語は日本が東京オリンピックに向かって経済成長し始めた頃の話です。

日本の農村を代表するような美しいロケーションと、
親を亡くした貧しい兄弟が、そこで織りなす人々との人間ドラマに感動しました。
私が育った時代もこの映画の時代とほぼ同時期だという懐かしさも相まって、
なおさら涙がとまりませんでした。

この時代は、「幸せおむすび」をくれたおじさん(西田敏行さん)のように、
我が子も近所の子も分け隔てなく可愛がり、時には強く叱ったり、
説教をしたりといった「地域で子育て」的なことが日常にありました。
残念なことに今ではそんな大人は、めったに見かけなくなりました。

失われつつある“日本独特”の精神的な美徳、
「辛抱」「自己犠牲」「義理堅さ」などについても、
言葉で語ると難しいことが、この映画をとおしてなら、
わが子にも伝えてあげられると感じました。
様々な「原体験」によって人格を形成する大切な時期にある子どもたちにこそ、
近代日本の記録として、後世へ語り継ぐ大人の責任として、
見せてあげて欲しい映画だと思いました。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す