¥ 3,086
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
戻りたい過去なんてあらへん がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

戻りたい過去なんてあらへん 単行本 – 2007/11/29

5つ星のうち 4.8 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,086
¥ 3,086 ¥ 587

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 戻りたい過去なんてあらへん
  • +
  • Believe―夢を生きぬいて
総額: ¥5,030
ポイントの合計: 65pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

リズム&ブルースのビートで語り尽くす!おかしくもせつない、生真面目な破天荒人生!時代を突き抜けた、歌い倒れの40年!未発表ライヴ映像DVD付き。


登録情報

  • 単行本: 277ページ
  • 出版社: K&Bパブリッシャーズ (2007/11/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4902800063
  • ISBN-13: 978-4902800067
  • 発売日: 2007/11/29
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.6 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 813,641位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
高校時代の音楽との出会いから、それを自分のものにするための家出、伝説のバンド、サウス・トゥ・サウス、大ヒット「悲しい色やね」。
そして、宗教のことも、今何を考えているのかまでも、つつみかくさず、ユーモラスに語り下ろした自伝。
付録のDVDのライブ映像も熱い。ワンステップ・フェスティバルの映像なんかが残っていたことに驚く。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
上田正樹ファンとしてこの本を購入したが、読んでいるうちに現代日本で音楽が生まれ、育つさまをリアルに体感している気持ちになった。
上田正樹らしい、笑いを織り交ぜた軽妙な口調とシリアスな内容のバランスもいい。
購入した日の夜、少しだけ読んでみようと本を開いたが、結局、一気に読みきってしまった。
予想外に質の高いDVDにも大満足!!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 屋根の上の猫 投稿日 2008/7/20
形式: 単行本
「悲しい色やね」ヒット以降の、彼の方向性がいまひとつ判らなかったのですが、本著を読んで、何故海外(インドネシア)を拠点としたのか、何故離婚したのか、楽曲「悲しい色やね」に対する本当の思い、などの”誤解”が解けました。
また彼のR&B、音楽に対するホンマモンの熱い愛情を感じる一冊です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック