Kindle Unlimited読み放題の対象です
中古品:
¥373
お届け日 (配送料: ¥350 ): 8月13日 - 14日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
発売元 <爆進堂>
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: カバーにヤケ、キズがあります。◆発送先のご住所にお間違いないかご確認下さい◆書き込みの記載がない場合、書き込みはありません◆帯は基本的に付属しておりません◆複数ご購入された場合もそれぞれに配送料がかかります◆領収書は、ご購入履歴よりご自身で印刷、発行出来ますがご希望の場合は、ご購入の直前か直後にご連絡ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


戦略PR 世の中を動かす新しい6つの法則 単行本(ソフトカバー) – 2017/4/12

5つ星のうち4.0 46個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
Audible版, 完全版
¥0
Audible会員 - 無料体験
単行本(ソフトカバー)
¥373
¥3,977 ¥356

この商品には新版があります:

最新版 戦略PR 世の中を動かす新しい6つの法則 (ディスカヴァー携書)
¥1,320
この本の出版予定日は2021年8月20日です。

出版社より

PRの究極目的はビヘイビアチェンジ

PRの目的構造を図式化したもので、2011年のカンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバル(世界最大の広告祭)をきっかけに、グローバルに広まった

PRのピラミッド(PRの目的構造)

パブリシティ(Publicity)

一番下の階層は、パブリシティによる「情報の露出」。パブリシティとは、主にメディアリレーションズと呼ばれるPR活動の結果、記事やテレビ番組として世の中に出る情報だ。

PR主体者はあくまでプレスリリースや参考資料をメディアに提供し、メディアはその一次情報をもとに自身の判断(編集権、編成権)で報道する。これによってパブリシティには第三者判断が担保され、ペイドメディア(お金を支払って利用するメディア)である「広告情報」と差別化される。その意味においては、ブロガーやインスタグラマーへの働きかけによって露出される投稿記事や写真も、広い意味でのパブリシティであるといえる。

パーセプションチェンジ(Perception Change)

この階層から上が、パブリシティによってもたらされる具体的な変化だ。「パーセプション」とはまた聞きなれない英単語が出てきたが、一般には「認識」「理解」などと訳される。

パーセプションといってピンとこなければ、「モノの見方」くらいに考えてもらえばいいだろう。逆にいえば、人々にあるモノの見方を与えることで、それに沿った行動が期待できる。つまり、特定のビヘイビア(行動)は特定のパーセプション(認識)によって起こるという考え方である。それが、パーセプションチェンジ(認識変化)が二階層目にある理由だ。

ビヘイビアチェンジ(Behavior Change)

ピラミッドの最上階が、ビヘイビアチェンジ(行動変容)だ。パブリシティが世にあふれ、それに触れた人々のパーセプション(認識)が変化し、その結果、それまで当たり前のようにとっていた行動が変わったり、新たな習慣が始まったりする。人の行動はそうそう簡単に変わるものじゃない。信頼できる情報に必要十分にふれて、その結果ジワジワと自分のモノの見方が変わっていき、最後にはコップの水が溢れるかのように、具体的な行動に変化が現れる。その結果、ビジネスや事業目的が達成される。

ビヘイビアチェンジを起こすために重要なのが、「社会関心を料理する」という発想です。基本となる「関心テーマ」の具体的なフレームワークについて解説します。

「関心テーマ」とは…

「空気」をつくるために必要な考え方として、戦略PRの提唱時からこれは変わっていない。別の言い方をすれば、これはPR対象と世の中との橋渡し(ブリッジング)に他ならない。

商品を売りたいという「あなたの関心」を、広い世の中の「みんなの関心」、そしてその商品を使う人の「生活者の関心」とどう結びつけていくか。これがポイントとなる。

  1. 商品便益:商品やサービスが提供する機能、既存品や競合との差別化ポイント
  2. 世の中の関心事:世間や第三者が気になっていること、世間の話題
  3. 生活者の関心事とメリット:商品やサービスを使う人が抱えている問題、その解決

これらの3つの要素を結ぶ真ん中に「関心テーマ」がある。ここでのミソは、この三位が一体となる「テーマ」を見出すことにある。そのテーマを世に広め増幅させることを目指すのだ。

国内外の事例を多数交えながら、世の中を動かすPRの法則を紹介します。

ピジョン

  • 「いいベビーカーとは」の常識に挑んだピジョン
  • 家事をしないインドのお父さん-150万人の父親を動かしたP&Gの戦略PR
  • 「イクメン」はもう古い?-ベネッセがしかける「うちパパ」

など、国内外の事例を多数紹介します

商品の説明

出版社からのコメント

Amazon.co.jpにて先行発売!

内容(「BOOK」データベースより)

なぜ、インドで洗濯洗剤「アリエール」が広まったのか?なぜ、「片づけの魔法」は米国でベストセラーとなったのか?インスタグラマーはどれだけ影響力を持っているのか?「空気づくり」の戦略的手法を、国内外の最新事例に学ぶ。従来の社会常識に挑み、「買う理由」をつくりだす6つの黄金律。

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ ディスカヴァー・トゥエンティワン (2017/4/12)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2017/4/12
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎ 279ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4799320580
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4799320587
  • 寸法 ‏ : ‎ 18.8 x 12.8 x 2.5 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 46個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
46 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年7月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年5月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年12月31日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年10月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年5月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年11月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年6月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年5月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告