残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
戦後日記 (中公文庫) がカートに入りました
中古商品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 中古商品となりますため、通常使用による若干の使用感はありますが、 良好なコンディションです。丁寧な検品を心がけていますが、書籍の場合は書き込みがある場合もあります。帯や付録、付属品等は原則ついておりません。◆簡易クリーニング済。◆ゆうメール配送。◆ビニール防水梱包発送。◆ポスト投函。※万が一検品漏れがございましたらご一報ください。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


戦後日記 (中公文庫) (日本語) 文庫 – 2019/4/23

5つ星のうち4.0 6個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥1,100
¥1,100 ¥694
無料配送: 10月22日 - 23日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
4 時間 2 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 戦後日記 (中公文庫)
  • +
  • 三島由紀夫紀行文集 (岩波文庫)
  • +
  • 告白 三島由紀夫未公開インタビュー (講談社文庫)
総額: ¥2,717
ポイントの合計: 27pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「小説家の休暇」「裸体と衣裳」を中心に、昭和二十三年から四十二年の間に日記形式で発表されたエッセイを年代順に収録。昭和を代表するスタア作家の華麗なる日常と、小説から映画・演劇まで同時代芸術への鋭い批評が随所に光る比類なき戦後史のドキュメント。文庫オリジナル。

著者について

三島由紀夫
一九二五(大正一四)年東京に生まれる。本名、平岡公威。学習院高等科を経て東京帝国大学法律学科を卒業。在学中の四四(昭和一九)年に処女創作集『花ざかりの森』を刊行。戦後四七年大蔵省に入り翌年退官。四九年に刊行した『仮面の告白』で名声を確立し、以後、文筆活動に専念する。『潮騒』にて新潮社文学賞、『白蟻の巣』にて岸田国士演劇賞、『金閣寺』にて読売文学賞、『絹と明察』にて毎日芸術賞、『サド公爵夫人』にて芸術祭賞などを受賞した。六八年、「楯の会」を結成し、七〇(昭和四五)年、自衛隊市ヶ谷駐屯地で自決。

登録情報

  • 発売日 : 2019/4/23
  • 文庫 : 389ページ
  • ISBN-10 : 412206726X
  • ISBN-13 : 978-4122067264
  • 出版社 : 中央公論新社 (2019/4/23)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 6個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
6 件のグローバル評価
星5つ
41%
星4つ
22%
星3つ
37%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年10月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2019年11月8日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2020年3月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告