この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

戦後日本と中国・朝鮮―プランゲ文庫を一つの手がかりとして (神奈川大学人文学研究叢書) 単行本 – 2013/3


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2013/3
¥16,621 ¥4,500

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

論文篇 在日朝鮮人と日本共産党(尹健次) GHQ占領期日本における朝鮮人メディアの世界(小林聡明) 戦後日本における中国人留学生の生活難と政治姿勢をめぐる葛藤(王雪萍) 戦後台湾人留学生の活字メディアとその言論の左傾化(何義麟) 戦後上海日本資産の接収と処理(陳祖恩) 上海の『亜洲世紀』が見た戦後日本の政治(孫安石) 日本の新聞・雑誌にみる昭和天皇の戦争責任(朴晋雨) 吉田書簡から日中共同声明へ(田畑光永) 資料篇 在日朝鮮人刊行雑誌(朝鮮語)記事リスト(小林聡明) 終戦直後における中国人日本留学生に関する年表(田遠) 日本に於ける中国関係雑誌記事目録1945~49年(大里浩秋)


登録情報

  • 単行本: 470ページ
  • 出版社: 研文出版 (2013/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4876363595
  • ISBN-13: 978-4876363599
  • 発売日: 2013/03
  • 梱包サイズ: 21.2 x 15.8 x 3.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,754,063位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう