Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 700

¥ 56の割引 (7%)

ポイント : 102pt (14%)
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[クリス・ライアン]の戦場の支配者 SAS部隊シリア特命作戦 下 (竹書房文庫)
Kindle App Ad

戦場の支配者 SAS部隊シリア特命作戦 下 (竹書房文庫) Kindle版

5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 700
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 756 ¥ 58

【Kindle Unlimited】
月額¥980で、本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

シリアへ上陸してすぐに襲撃され、追いつめられたダニーを救ったのは意外な男だった。彼の部下である傭兵たちと共にミッションを続行するダニーだったが、彼らの残虐な振る舞いに対して次第に不信感を募らせる。 そんな中、バッキンガムがアシューと和解の約束を取りつけ、ソーゲンの居場所を聞き出すことに成功する。なんとかミッションを達成できるかに思えたが……。 同じ頃、ソーゲンに保護されたクララは、さらなる苦難に直面していた。極秘ミッションに隠された恐るべき真相とは? 戦うべき宿命を背負ったSASダニー・ブラックの決死の活躍を描く冒険アクション! 元SASの作者が圧倒的にリアルな描写で放つ、冒険アクション!

内容(「BOOK」データベースより)

シリアへ上陸してすぐに襲撃され、追いつめられたダニーを救ったのは意外な男だった。彼の部下である傭兵たちと共にミッションを続行するダニーだったが、彼らの残虐な振る舞いに対して次第に不信感を募らせる。そんな中、バッキンガムがアシューと和解の約束を取りつけ、ソーゲンの居場所を聞き出すことに成功する。なんとかミッションを達成できるかに思えたが…。同じ頃、ソーゲンに保護されたクララは、さらなる苦難に直面していた。極秘ミッションに隠された恐るべき真相とは?戦うべき宿命を背負ったSASダニー・ブラックの決死の活躍を描く冒険アクション!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 699 KB
  • 紙の本の長さ: 184 ページ
  • 出版社: 竹書房 (2015/7/16)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B013SKGOL2
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 12,075位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
久しぶりにクリスライアンを購入。最近は他の著者で同じようなテーマの戦場小説を読んでいましたが、やっぱり大御所は違うなあと思った。訳者がうまいのもありますが、人物の心情描写、情景描写が素晴らしい。フィクション小説にありがちな、「そんな訳ねえだろ」というのがない(感じさせない)のです。銃器は文字なのにディティールが見えるようですし、敵の人数や配置展開から「これでは勝ち目がない」という判断など経験者ならではの説得力があります。(たいていのヒーローは単独で敵をなぎ倒すものですけどね)。
ストーリーは、ああここにつながるのか!という伏線もバッチリな内容で満足。戦場もの、特殊部隊ものが好きな方なら素直に楽しめる作品ですね。おすすめです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
個人的には、今までのクリス・ライアンの作品は大味過ぎて好きじゃなかったのですが、これはよかったです。

シリアという2015年10月現在でも内戦の終息が全く見えない地域の中で、絶望的な作戦を遂行する男ダニー・ブラック。

序盤からいきなりの大窮地に追い込まれるも、持ち前のガッツと機転で作戦遂行にまい進する。

最後にはどんでん返しが、という所も定番だが、逆に安心して読める感じ。

敵もシリア軍にスぺツナズなど、次々に出てきてなかなか飽きさせない。アクションの連続で、この手の小説好きにはど真ん中でしょう。

お勧めできる作品で、続編もアメリカでは刊行されているので翻訳に期待しています。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
上巻からのしがらみ、伏線が絶妙に張られており、イギリス、フランス、ロシアのシリアでの権益と工作、シリア内部で対立する組織、さらに民間軍事会社の経営者ネットワークと現地の傭兵の残虐行為、単独で戦わざるを得ないSASの主人公の生い立ち、人質たちの救出などなど完全なイッキ読みとなった。

裏切りモノは誰なのか?ではなく、人質を除いた自分以外全員が裏切るという新機軸で抜群のスピード感はこの作者ならでは。下り専門のジェットコースターに同乗してしまったスリルが思いっきり味わえる「任務忠実型特殊部隊単独行動小説」に仕上がっている。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
こ、こんな真相が隠されていたなんて!

そして非情の現実が主人公につきつけられ、復讐劇が完結します。
その過程で仲間達が、救出したはずの人々が無残に命を落していきます。

せめてもの救いは、唯一の個性豊かな主人公の仲間達が生き残り、次回作を期待させる
ラストを迎えます。ダニー・ブラッグとクララには、次回作以降でも活躍してもらいたい。

上巻のレビューに書いた通り、クリスライアンさんはとてもフィットします。

文句無しに★個です!( ̄ヘ ̄)/
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
楽しんで読めます。主人公が危機に落ちるのが大好きな読者には楽しめますよ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover