お届け日 (配送料: ¥198 ): 9月28日 - 30日 詳細を見る
残り19点 ご注文はお早めに 在庫状況について
Kindle版は、無料のKindleアプリがあればお持ちの端末で今すぐお読みいただけます。
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 🌈BB本&新刊書店(^^)AROMART
販売元 🌈BB本&新刊書店(^^)AROMART
出荷元
🌈BB本&新刊書店(^^)AROMART
この商品は1-Click注文できません。
無料配送: 9月29日 - 10月1日 詳細を見る
中古商品: ほぼ新品 | 詳細
発売元 陽だまりの店
コンディション: 中古商品: ほぼ新品
コメント: ●バーゲンブック(出版社の倉庫等に保管されていた未読本)となります。 未使用の本ですが、バーコード部分にバーゲンブックを明記するための シールが貼付されております(参考画像あり)ご注意ください。 ●Amazon専売品のため、注文後の在庫切れはございません。 ●Amazonにおける市場価格等に合わせた価格設定を行っております。 定価を超える商品もございますので、ご注意ください。 ●耐水性のあるビニール封筒にて梱包した後発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Kindleアプリのロゴ画像

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

戦国の山城を極める 単行本 – 2019/9/12

5つ星のうち4.1 11個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥1,650
¥1,580 ¥1,372

よく一緒に購入されている商品

  • 戦国の山城を極める
  • +
  • 一度は行くべき 行きにくい城 (双葉社スーパームック)
  • +
  • 廃城をゆく ベスト100城 (イカロス・ムック)
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

商品の説明

出版社からのコメント

城を愛して半世紀以上、訪ねた城は数知れず――。
年間100近い城を訪れ調査研究に携わる、まさに城郭研究の最前線に立つお二人による、初級者から上級者まで楽しめる山城ガイドです。

NHKの城番組で「最強の城」に選ばれ、日本のアンコール遺跡といわれることもある高取城(奈良県高市郡)をはじめ、日本100名城にも選ばれている岐阜城(岐阜県岐阜市)や小谷城(滋賀県長浜市)から、明智光秀ゆかりの周山城(京都府京都市)、他に例のない石垣をもつ須知城(京都府船井郡)、近年の調査で巨大な山城であることが判明した虚空蔵山城(長野県松本市)まで、山城の楽しみ方がわかり面白さにはまる22城が厳選されています。

掲載している図版は、竪堀群まで映し出す「赤色立体地図」などのレーザー計測によるものから、最新技術では拾えない石塁遺構も描ける縄張図や概要図まで、大変バラティーに富んでいます。

訪れたことのある城でも必ず新しい発見が、未訪の城なら新鮮な驚きを感じていただける、「極める」という表現が大げさではない、濃すぎる山城本です!

著者について

加藤理文(かとう・まさふみ)
城郭研究家。1958年、静岡県生まれ。駒沢大学文学部歴史学科卒業。文学博士。静岡県教育委員会を経て、現在、袋井市立浅羽中学校教諭。公益財団法人日本城郭協会理事・学術委員会副委員長。特に織豊系城郭が専門。
著書に『よくわかる日本の城 日本城郭検定公式参考書』(学研)、『日本から城が消える「城郭再建」がかかえる大問題』(洋泉社新書)、『織豊権力と城郭―瓦と石垣の考古学』(高志書院)、『静岡の城 研究成果が解き明かす城の県史』(サンライズ出版)、『織田信長の城』(講談社現代新書)など。共著多数。

中井均(なかい・ひとし)
城郭研究家。1955年、大阪府生まれ。龍谷大学文学部史学科卒業。米原市教育委員会、長浜市長浜城歴史博物館館長を経て、現在、滋賀県立大学教授。公益財団法人日本城郭協会顧問。城郭遺産による街づくり協議会理事長。織豊期城郭研究会代表。特に中世考古学・織豊系城郭が専門。
著書に『城館調査の手引き』、『ハンドブック 日本の城』(ともに山川出版社)、『古地図で楽しむ近江』(風媒社)、『近江の城―城が語る湖国の戦国史―』(サンライズ出版)、共著に『歴史家の城歩き』(高志書院)、『覇王信長の海 琵琶湖』(洋泉社新書)など。監修多数。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 学研プラス (2019/9/12)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2019/9/12
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 191ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4054067336
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4054067332
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.1 11個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
星5つ中の4.1
11 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年9月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年9月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年11月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト50レビュアー
2020年2月27日に日本でレビュー済み
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告