この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


戦争を仕掛けた中国になぜ謝らなければならないのだ! ―日中戦争は中国が起こした― (自由社ブックレット3) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2015/11/7

5つ星のうち4.3 48個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥3,150 ¥539
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

自由社ブックレットは、「日本人を狂わせた洗脳工作 いまなお続く占領軍の心理作戦」で大反響を呼びましたが、第3弾の本書はまたまた衝撃の問題作! 習近平がつい最近、訪問先の英国で、「日本軍残虐論」をぶつ、という朴槿恵と同じ告げ口外交を展開しましたが、その根拠を根底からひっくり返すのが本書です。中国に謝る必然は全くないことが完璧に納得できることと思います。

内容(「BOOK」データベースより)

日本軍は中国やアジア各国に対して侵略、虐殺、暴行、掠奪を働いた―という史実はありません。中国共産党が、日本軍と蒋介石が率いる国民党を戦争するように仕掛けた、その成果が『日中戦争』。もちろん、「南京虐殺」も大ウソ。真実の歴史を精緻に検証、中国のウソに断固反撃し、日本人に刷り込まれ贖罪意識を一掃します。

登録情報

  • 発売日 : 2015/11/7
  • ISBN-10 : 4915237885
  • 単行本(ソフトカバー) : 94ページ
  • ISBN-13 : 978-4915237881
  • 出版社 : 自由社 (2015/11/7)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.3 48個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
48 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年6月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年9月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年12月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年4月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2016年5月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
27人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアー
2016年10月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
24人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2016年9月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年3月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告