中古品
¥ 213
+ ¥ 350 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■午後1時までのご注文は通常当日出荷。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

我慢するのはもう、イヤだ 単行本 – 2001/12


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 213
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

暴力、虐待。
あなたは弱くない。きっと幸せになれる。

あなたを幸せにしない「家族」は捨ててもいい。
私がDV(ドメスティック・バイオレンス/家庭内暴力)の被害者たちに願うことは、もう、「親を(夫を)愛そう、愛さねば」と思わなくてもいいのではないか、ということだ。

十代のシングルマザーを母に生まれた私がたどった道は母の自殺未遂、11歳のときに受けた性暴力、借金まみれで崩壊寸前の家庭、逃げるようにして結婚した相手から受けつづけたDV(ドメスティック・バイオレンス/家庭内暴力)と、まさに深い混迷の中、自虐に満ちていた。――(本文より)

内容(「BOOK」データベースより)

十代のシングルマザーを母に生まれた著者がたどった道は、母の自殺未遂、11歳のときに受けた性暴力、借金まみれで崩壊寸前の家庭。逃げるようにして結婚した相手から受けつづけたDV(ドメスティック・バイオレンス/家庭内暴力)と、まさに深い混迷の中、自虐に満ちていた。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 277ページ
  • 出版社: 講談社 (2001/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062110326
  • ISBN-13: 978-4062110327
  • 発売日: 2001/12
  • 梱包サイズ: 19 x 13 x 2.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,138,435位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう