この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

我は求め訴えたり 単行本 – 1987/3

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,448

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

悪魔が人類に情けをかけて警告する、恐怖と哄笑の福音書。全人類必読!この世紀末をすこやかにサバイバルするために、一家に一冊、是非おとりそなえ下さい。


登録情報

  • 単行本: 254ページ
  • 出版社: ネスコ (1987/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4890367071
  • ISBN-13: 978-4890367078
  • 発売日: 1987/03
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13.8 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 338,789位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
閣下の御言葉に自己啓発的な意味で色々考えさせられる文章もあれば、
声に出して笑ってしまうようなコミカルな内容もあり、読み応えのある一冊です。

社会風刺やマスコミ批判など、現代に通ずる面が多々あります。
ですがこの本が出版されたの1987年なんですよね・・・それがびっくりです。
それだけいつの時代も社会は不変的で変り映えのないものなのかもしれません。

だからこそ聖飢魔Ⅱという集団が、
どれだけ時間を経ても輝ける時代の救世主なのだと思います。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
なんとなく、関連書籍をチェックしてて。…あれ?安い。他の本にはとんでもないプレミアついてるのに。しかも、そこそこ数もある。…手放した元信者が結構いたか。逆に言えば、最近信者になった人にはラッキーな訳で。

デーモン閣下による内輪ネタ満載!大笑い必至!タクシーに乗ってて、食べたお菓子が美味しかったから、前の車の構成員にも食べさせようと、信号待ちで車から降りて走る閣下。かわいいっ!(≧∇≦)…いいヒト(悪魔)じゃないか…。

他にも、信者には嬉しいネタ満載なので、新しい信者さんには是非!

お薦めですよ〜!(^▽^)o
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
信者なら
ゼッタイ読むべしッ(gεg)
ぃゃあ…やっぱり閣下はスゴイなァ,
と,再確認する作品(*u*)
本の最後に,
閣下の世を忍ぶ仮の姿からの後書きがあったりする(*^m^*)
活字読んで笑たのァタシ初めてだヮ(笑)゛
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
饅頭持って走る事件と、「いかんのい」の話は、20年以上経った今でも忘れられません。
かといって、お笑い本ではありません。良い話が多いです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック