中古品
¥1,280
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ◆カバー、表紙状態:擦り傷、ヨレなどあり。◆本文状態:書き込み、折れ、破れなど無く綺麗な状態です。◆丁寧な検品、迅速な発送を心がけます(主にゆうメールにて発送します。祝日、日曜日以外)◆簡易クリーニング済。◆ビニール防水梱包発送。◆女性スタッフが丁寧に検品、清掃していますが万が一コメント記載に違いがあった場合は対応致しますので、メールにてご一報下さい。ご注文お待ちしております。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


我々は何処から来たのか―グレートジャーニー全記録〈1〉移動編 (日本語) 単行本 – 2006/1/1


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥1,280
¥20,114 ¥1,280
お届け日: 10月1日 - 3日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

五感と身体が人類700万年の歴史に慟哭する。我々は何処から来たのか、我々は何者か、我々は何処に行くのか。南アメリカ最南端から、ユーラシア大陸をへて、東アフリカ人類発祥の地へ、探検家関野吉晴が辿った、グレートジャーニーの決定版全記録。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

関野/吉晴
1949年、東京都墨田区生まれ。1975年一橋大学法学部卒業。1982年横浜市立大学医学部卒業。一橋大学在学中に同大探検部を創設し、1971年アマゾン全域踏査隊長としてアマゾン川全域を下る。その後25年間に32回、通算10年間以上にわたって、アマゾン川源流や中央アンデス、パタゴニア、アタカマ高地、ギアナ高地など、南米への旅を重ねる。その間、現地での医療の必要性を感じて、横浜市大医学部に入学。1993年からは、アフリカに誕生した人類がユーラシア大陸を通ってアメリカ大陸にまで拡散していった約5万キロの行程を、自らの脚力と腕力だけをたよりに遡行する旅「グレートジャーニー」に挑戦。南米最南端ナバリーノ島をカヤックで出発して以来、足かけ10年の歳月をかけて、2002年タンザニア・ラエトリにゴールした。2004年7月からは、新グレートジャーニー「日本人の来た道」をスタート、5年がかりの旅になる予定。1999年、植村直己冒険賞(兵庫県日高町主催)。2000年、旅の文化賞(旅の文化研究所)受賞。武蔵野美術大学教授(文化人類学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2006/1/1
  • 単行本 : 387ページ
  • ISBN-10 : 4620317527
  • ISBN-13 : 978-4620317526
  • 出版社 : 毎日新聞社 (2006/1/1)
  • 言語: : 日本語