¥4,860
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
成功していた日本の原爆実験―隠蔽された核開発史 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

成功していた日本の原爆実験―隠蔽された核開発史 単行本(ソフトカバー) – 2019/8/1

5つ星のうち3.8 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2019/8/1
¥4,860
¥4,860 ¥6,818

booksPMP

2冊で最大6%(期間限定)、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大6~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 成功していた日本の原爆実験―隠蔽された核開発史
  • +
  • ヴェノナ 解読されたソ連の暗号とスパイ活動
  • +
  • 決定版 日本書紀入門――2000年以上続いてきた国家の秘密に迫る
総額: ¥8,640
ポイントの合計: 87pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

米国の最高機密情報を増補した第3版を米国に先駆けて出版

CIA機密調査班の調査が、日本の核開発はとん挫したという定説を覆す。
1945年8月12日早朝、北朝鮮興南沖にて海上爆発に成功していた。
海上爆発特有のきのこ雲の発生を日本人仕官が証言、傍証多々。
資源は主に北朝鮮で採掘精錬、興南はアジア最大の軍事工場。
爆発数時間後、ソ連軍侵攻占領、科学技術者たちを拉致拷問。
戦後、ソ連、中国、北朝鮮の核開発の拠点になった興南。
占領下の尋問調査での日本人科学者たちの証言を否定。

内容(「BOOK」データベースより)

日本の死にもの狂いの開発がソ連・中国・北朝鮮の核の基盤となった。米国最高機密が明かす日本の核開発。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 450ページ
  • 出版社: 勉誠出版 (2019/8/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4585222464
  • ISBN-13: 978-4585222460
  • 発売日: 2019/8/1
  • 梱包サイズ: 20.8 x 15 x 3.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 6,525位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
評価の数 6
星5つ
60%
星4つ
20%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
20%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

5件のカスタマーレビュー

2019年8月28日
Amazonで購入
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年9月9日
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年9月14日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年8月25日
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年9月1日
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告